このエントリーをはてなブックマークに追加

A3caeb526a1baeb47eeea93ec62018e2
Blank

2015年もそろそろ終わりを迎えますね。日本はお正月を迎える準備で大忙しでしょうか? こちら台湾の年越しカウントダウンは有名な台北のラウンドタワー101を初め、花火が打ち上がったりして盛大に行われるものの、お正月は旧正月でまだもうちょっと先なので、日本のお正月気分を味わう暇なく平日は通常どおり仕事です。それでも自分でなんとか、今年を締めくくるために、自分で台湾ではあまり売っていないそばをもとめて日系スーパーに足を延ばし、年越しそばの準備をしたり、お雑煮の用意をしたりしている私です。

台湾で迎える年越しももう4年めということもあってもうだいぶ慣れてきました。日本では新年といえばみなさん思い思いの神社に初詣にいかれると思いますが、私台湾に住んでからは毎月のペースで、時間をつくって《行天宮》へお参りに行っています。ここ行天宮は三国志で有名な「関羽」が奉られているのだそうです。生涯にわたって「五倫(父子の親、君巨の義、夫婦の別、長幼の序、朋友の信)八徳(仁・義・礼・智・忠・信・孝・悌)」を堅守した関公(関羽)は現在商業の神、正義の神として奉られています。以前仕事上で悩んでいることがあって、落ち込んでいたら、友達のお母さんが「行天宮にお参りに行きましょう」と言い、連れて行ってくれたのがきっかけで通うようになったのですが、行くとなんだかざわざわしていた心が落ち着くような気がして気に入っています。日本人の方でも壁に貼ってある日本語でのお参りの仕方解説をみるとわかるので心配ないですよ。お参りの方法に従って、お参りした後は、長い列にならんで収驚(ショウジン)をしてもらいます。

「収驚」とは、驚いたときに体から抜けた魂魄(こんぱく)を体に戻すことをいいます。私生活や仕事で日頃予期せぬことで驚いた、心がザワザワすることに遭遇した人々の心を落ち着かせてくれるのだそうです。よく生まれたてくらいの赤ちゃんをだっこして連れてきている家族をみかけるのですが、赤ちゃんの夜泣きにも効くそうです。赤ちゃんの洋服をもってきて、それを収驚してもらっている光景もよく見かけます。列に並んでいるときも、携帯電話使用禁止、私語禁止、あめも飲み物も禁止、安静に前を向いて順番を待ちます。順番が回ってくると、青い服を着たおばあさんの前に立ち名前をいいます。日本語でも大丈夫です。

そうして目をつぶってじっと立っているととおばあさんがなにやらつぶやきながら手を動かしています。魂をもどしてくれると、もういいよ。というように教えてくれるのでそれで終わりです。いつも不思議と本当に落ち着いた気持ちになれますよ。

そうして次に向かったのが行天宮の出口から右に曲がってすぐ地下へ進む階段を降りるとある 『占い横丁』です。いままで、その存在は知りながらも足を踏み入れたことがなかった場所。 ビマジン読者のみなさんに紹介したくて行ってきました。

そこにはずらりとならんだ占いの小部屋が。四柱推命、手相占い、顔相占いなど一般的な占いから、ちょっと変わった「米粒占い」「亀占い」までいろいろあります。しかもどこも日本語でOK!って看板があります。行天宮のおまいりついでに立ち寄る日本人観光客が多いそうですよ! たくさんあるので迷いますが、ここはピンと来た感覚を頼りに、目があって感じの良さそうな先生のところに決めました。生年月日を言って手相をみせるとすぐすらすら占い結果を日本語で話してくれます。

言われた性格も結構あっててドキっとしました。聞いてないのに結婚運を話してくれて、『あなたはあげまんよ〜将来だんなさんは幸せね』だそうです。占い結果よりも先生の日本語力の達者さに驚かずにはいられない私でした。(笑)ちなみに2016年2017年2018年が結婚のチャンスなんだそうです。来年から3年かー。占いがあたるのかどうなるのかみなさん楽しみにしていてください。(笑)あとは、仕事運や金銭運などいろいろ話してくれました。それから相性のいい十二支と、向いてる職業などなど。気になることがあったら自分からもなんでも聞いていいそうです。台湾の人にとっては行きつけの占い師さんがいるくらい生活に根付いている占い。人生の大事な節目や選択のときなど大事なときに、占いの先生のところにいって話を聞いてもらうのだそうですよ。

そんな占いの本場台湾で、ぜひ一度占ってみてはいかがでしょう〜。基本的にはポジティブなことをいわれるので、前向きになれるし、なにか自分から動いて行動を起こそうというようなやる気を起こさせてくれました。占いでは、いろいろなことをずばりと言われるけれど、最終的になんでも決めるのは自分!と思っているわたしは、先生に言っていただいたポジティブな言葉を励みにますます頑張って前に進もうと思いました。

こちらの人気記事もチェック♪


このエントリーをはてなブックマークに追加

Others By

愛玩客で台中ドキドキの初体験  その1〜どこか懐かしいおじいちゃんの味の巻〜
Blank

MARIKOの美麗台湾 / 2018/10/11

台湾中秋節でバーベキュー大会 〜台風にも負けず道端に人が大にぎわいの巻〜
Blank

MARIKOの美麗台湾 / 2016/09/27

台湾ならではの「赤ちゃん風習」 〜1ヶ月記念日に届いた美味しい贈り物の巻〜
Blank

MARIKOの美麗台湾 / 2016/09/20