このエントリーをはてなブックマークに追加

10e5a79de3602cfa608d4669e8c3953a
Blank

長寿の鳥とされている鷹は最高70歳まで生きられると言われています。しかし、40歳になると爪が弱くなり、うまく獲物を捕らえることができなくなります。またくちばしは胸につくほど、伸びて丸まり、羽も重くボロボロになり、うまく飛べなくなります。

ここで鷹は2つの人生の選択に迫られます。1つはこのまま死んでいくのをただ待つこと。もう1つは自分の運命を変えるため苦しい旅に出ること。

自分を変えると決めた鷹はまず山の頂上まで行き、そこで巣を作り生活を始めます。そこで鷹は自分を変えるため、伸びて丸まったくちばしを岩で叩き割り、新しいくちばしが出てくるのを待ちます。新しくなったくちばしで今度は弱くなった爪を1つずつ剥ぎ取り、新しい爪が生えてくるのを待ちます。最後に新しくなった爪でボロボロになった羽を1本ずつ抜いていきます。

新しい羽が生えてきた鷹は新しい姿に生まれかわり、再び空高く飛び上がることができるようになり、70歳までの残りの人生を生きていくのです。

鷹が教えてくれる人生の教訓

仕事や恋愛、人間関係、人間何かしらの不満を抱き、ここから抜け出したい!人生を本気変えたい!そう思っても、今まで積み重ねてきたものが邪魔をして一歩が踏み出せない…たくさんあると思います。慣れ親しんだ環境や関係は、居心地がいいし、安心感があります。でも、本気で何かを変えたい!変わりたい!そう思ったら、決断のときです。苦しくても、こわくてどんなに不安でも、今あるものを捨てて、一歩踏み出してみましょう。信じた道の先に必ず望む未来があると思います。鷹の勇気ある選択は私たちに贈る人生の教訓ではないでしょうか。

Bimajin人気記事はこちらから⭐︎


Writer: 熊田美可

このエントリーをはてなブックマークに追加

Others By

アジアのサスティナブルリゾートたち
Blank

環境問題に取り組むエコが話題

ライフスタイル / 2019/12/11

幸せの証「婚約指輪」「結婚指輪」はどうやって選ぶ?トレセンテの新作リングに注目!
Blank

夫婦の幸せってなに?

ライフスタイル / 2019/09/03

夫婦仲が微妙になるのはなぜ?ある・ないで差がつく円満家庭のヒミツ
Blank

結婚後の夫婦仲について知りたい

ライフスタイル / 2019/08/23