このエントリーをはてなブックマークに追加

Bcbba31f6a19cd7b851c564a0dca0f1b
Blank

いよいよ本格的に乾燥が気になる季節になりましたね!いくら化粧水をたたき込んでも
肌が十分に潤わない…まだまだ乾燥が気になる!外から水分を与えてもなかなか吸収しにくいのが現実。吸収できたとしても、乳液やクリームで蓋をしても、どんどん蒸発してしまいます。そして乾燥はやがてシワやたるみにもつながっていきます。そこで必要なのが肌の内側からしっかりケアしてあげること。肌細胞の水分量を増やすことなんです♪

肌細胞の水分量を増やすには“ヌルヌル食品”がキモ!

ヌルヌル食品とは「ムコ多糖類」といわれているもの。初めて耳にする、なんて人も多いですよね。ムコは「粘液性」という意味です。

いったいどんなものがあるの??とっても身近にある食べものです♪

・ 納豆
・ きのこ
・ うなぎ
・ 海藻
・ 山芋
・ フカヒレ

など、ヌルヌルしたもの!

ヌルヌル食品が“食べる美容液”!?

細胞と細胞をつなぐ繊維状の網目のようなすき間には細胞間物質という、肌の水分を蓄える物質があります。ヌルヌル食品(=ムコ多糖類)を食べると、この細胞間物質が増え、それと同時に肌の水分量も増えるといわれているんです。まさに“食べる美容液”ですね♡

乾燥のひどいこの時期は、とくに毎日の食事で“ヌルヌル食品”を食べるように心がけて、肌の低下した水分量を取り戻し、うるおい度をグッとUPさせましょう♡

関連記事
美意識の高い女性がTバックを選ぶ理由♡
http://bimajin.jp/article_page/2455
夏直前!! 痩せたいのに痩せない身体からの脱出方法!!
http://bimajin.jp/article_page/715
鏡はあなたのダイエットコーチ!
http://bimajin.jp/article_page/485

Bimajin人気記事はこちらから⭐︎


Writer: Izumi

このエントリーをはてなブックマークに追加

Others By

人気の最新ダイエット事情をまとめてチェック!(後編)
Blank

水着やノースリーブを着こなしたい!

ビューティー / 2019/06/06

女性の悩み「冷え」を何とかしたい!内側から体質改善を目指す方法とは?
Blank

ビューティー / 2018/10/19