このエントリーをはてなブックマークに追加

Ee4aa7dd90ae2a13bfeaf2582b4e7511
Blank

2014年の秋に仕事で初めて訪れて一目惚れしてしまった台南。何が良かったのか説明しようと思うとちょっと難しいけれど、台湾に初めて旅行に来た時、住みたいと思ったほど大好きになってしまったように、私は一目惚れしやすいタイプなのかもしれません。

それから台南に関する情報誌なんかをみかけると、すぐ手にとってチェックしていた私ですが、ゆっくり時間がとれた今年の夏に念願の台南にもう一度足を運びました。

ずっと行きたい行きたい!

と思っていた台南。何かきっかけがあるといいなぁと思っていた矢先に友達が、台南にちょっとだけ用事があるからいくんだけど、麻梨子も行きたかったら車で連れて行くよ。と言ってくれて実現した台南1日旅。一つ返事で友達の予定に乗っからせてもらうことにしました。朝台北市内で集合して、車で向かうこと4時間ほど。ちなみに台北から台南の距離は、日本でいうところの東京から名古屋くらいの距離になります。台湾の交通費は日本と比べて本当に安いので、もしも、高速バスを使って台南に行こうと思ったら、台北駅のバスステーションから220元(約800円くらい)でいけちゃいます。日本だと最低でも3000円以上するからそう考えると本当に交通費は安いですね。もしももっとお金がかかってもいいから時間を効率的に使いたい人には新幹線もおすすめです。

台湾高速鉄路の始発駅「台北駅」から乗車。車両は商務車廂(グリーン席)、標準車廂(指定席)、自由座(自由席)3種類。標準廂で片道一人1350元(約5000円)。所要約1時間40分。切符は当日購入可能で当日券の販売は地下1階のチケット売り場で、「當日票」と記載されている売り場にて購入できます。台湾の新幹線は内装やスピードなど日本と同じなのに、こちらもまたお値段が日本に比べて格安なので、台北に泊まっていても、台南まで気軽に日帰り旅ができちゃう便利さがあるので本当におすすめです。

ということで台南に到着。

車の中でボリュームたっぷりの台湾朝ごはんを食べたのに、友達の用事を先に終えたころにはもうちょうどおなかがぺこぺこになっているいいリズムです。台南は、レストランでがっつりというよりも、いろいろな場所ですこしずつ食べるというのが基本なので、いつでも食べることができるように準備万端にしておきたいところです。そうしてこの日台南で初めに食したのが、台南名物のワーグイとユーガン。

漢字が変換できなかったので看板の漢字みてくださいませ。ユーガンとは、弾力のある魚のすり身をとろり片栗粉でといてある優しい味のとろみスープ。上にトッピングされた細切り生姜がさっぱり。コクがあるすり身とさっぱりスープがよくあってとっても大好きな一品です。そして、ワーグイの方はというと、日本で売っている台湾にガイドブックにはライスプリンなんて 書いてありますが、本当にその名の通り、お米をこしたものにお肉などを入れて蒸して、 それに甘辛いソースをかけていただきます。台北でも食べられますが、台南のソースの方がちょっと甘さ強めです。

まだ食べたいくらいで席を立ち、次のお店へ。

台南は本当にたくさんふらっと立ち寄ってさっと食べられるお店がたくさんあるのです。

ミニパイナップルケーキも4個入って10元(40円くらい)だなんて、台北と比べて物価もすこしお安いです。迷わず買って食べ歩き。そうしたら喉が渇いたので、台北では見たことがないドリンクスタンドを見つけて立ち寄ってみました。

楊桃(ヤンタオ)はスターフルーツの意味。スターフルーツは夏に台湾でよく見かける果物の一つです。カリウムがたくさん含まれていて、利尿作用があるので、むくみにも効くみたいですよ。夏には朝ごはんによく食べていたスターフルーツですが、ジュースになっているのは初めてみました。甘酸っぱくて、お砂糖が入っていないのか後味も爽やかなので、ごくごく飲めちゃいますよ。そうしてのどの渇きが満たされた後は、またさらに食べ歩きます。次に訪れたのはこれまた台南名物の肉圓(バーワン←台湾語)

これ日本にではみない食べ物ですが、ある映画の有名なシーンにでてきます。千と千尋の神隠しのなかで、千尋の両親が一心不乱に食べ物にかぶりつくシーンで食べていたぷりぷりのものは、コレじゃないか!と私は勝手に思っています。
ニンニクがとてもきいているたけのこや豚肉、椎茸などのはいった餡をサツマイモのでんぷんで包んで蒸した料理。台南では蒸す工程で出来上がりですが、台北だとそこからジュワッと低温で揚げるのだとか。プルプルの皮は弾力があって、とっても食べ応えがある一品です。だいぶ私のお腹が満足してきたところで、次回につづく。

Bimajin人気記事はこちらから⭐︎


このエントリーをはてなブックマークに追加

Others By

愛玩客で台中ドキドキの初体験  その1〜どこか懐かしいおじいちゃんの味の巻〜
Blank

MARIKOの美麗台湾 / 2018/10/11

台湾中秋節でバーベキュー大会 〜台風にも負けず道端に人が大にぎわいの巻〜
Blank

MARIKOの美麗台湾 / 2016/09/27

台湾ならではの「赤ちゃん風習」 〜1ヶ月記念日に届いた美味しい贈り物の巻〜
Blank

MARIKOの美麗台湾 / 2016/09/20