このエントリーをはてなブックマークに追加

C90977fa7a6af1190912fe4f5f4a8fe5
Blank

人のカラダの約60%は水でできています。ダイエットと言えば食事制限など栄養や食事にばかり意識が行きがちですが、実は水の方が重要!毎日必要な量の水を摂取するだけで痩せやすいカラダになれたらこんなに簡単なダイエットはないですよね?お手軽簡単に実践できる水ダイエットの効果をご紹介♪

水を飲むことのメリット

1. 基礎代謝up!

水を飲むことで体温が下がるため、カラダは体温を元に戻そうとして、エネルギーを消費し、体温を上げようとします。これが基礎代謝upの理由。 燃焼しやすいカラダをつくってくれるわけです。

2. むくみ解消

意外にもむくみの主な原因は水不足。水が不足しているとカラダに水を溜め込もうとして逆にむくみやすくなってしまいます。こまめに水分補給をすることで、余分な水分が体外に排出しやすくしてくれます。

3. デトックス効果

人のカラダの中では1日に約2Lの老廃物が作られています。つまり、1日に同じ量の水を摂取しなかった場合、体外に排出されず、汚い水がまた体内を循環してしまうことになります。水分をたくさん摂ることで利尿作用が上がり体内の老廃物が排出されやすくなります。

4. 便秘解消

水をたくさん飲むことで便柔らかくし、排泄をスムーズにしてくれます。またニキビや肌荒れの原因は意外に便に含まれる老廃物や毒素が血中を流れることが原因だったりするのをご存知ですか?便秘が解消されれば美肌にもなれるのです。

水ダイエットの方法

1. 飲む水の量⇒体重×4%

体の大きさ、体重によって必要とする水の量は異なります。めやすは、体重の4%。例えば体重50kgの人なら約2L。多ければいいというものでもないので、体調等に合わせて飲む量を調節してください。

2. こまめに飲むこと

一度にたくさん飲むのではなく、コップ1杯くらいをめやすにこまめに飲むことが大切。起床時、食事中、入浴前後、就寝前にはできるだけ飲むように心がけましょう。

3. 常温のもの

冷たい水は逆に体温を下げすぎってしまったり、胃に負担をかけてしまったりするので、できるだけ常温のものを飲むのがおすすめ。

ダイエットを長続きさせるコツは簡単であること!水を飲むだけなら続きそうな気がしませんか?ただ普段水を飲む習慣がない人にとってはつらいかもしれません。好きなお水を見つけてまずは少しずつ量を増やすことから始めていきましょう♡

関連記事

Bimajin人気記事はこちらから⭐︎


Writer: mae

このエントリーをはてなブックマークに追加

Others By

人気の最新ダイエット事情をまとめてチェック!(後編)
Blank

水着やノースリーブを着こなしたい!

ビューティー / 2019/06/06

女性の悩み「冷え」を何とかしたい!内側から体質改善を目指す方法とは?
Blank

ビューティー / 2018/10/19