このエントリーをはてなブックマークに追加

4da8d6e4960dca9c78ce8a0ad4c40ddc
Blank

こんにちは。温泉ビューティソムリエのさとみんです☆
夏休みシーズンも終わりにさしかかってきた8月末!旅行で温泉に行く人も多いでしょう。そこで今回は、美人力を上げる温泉の入り方を紹介します。

① カラダを洗う前に温泉へ

もちろん最初はかけ湯☆ ですが、その後はカラダを石鹸で洗う前に、湯船にゆっくり浸かりましょう♪ 角質や毛穴の汚れがとれやすい状態をつくることが大事です。

② タオルでゴシゴシ洗わない

温泉に行くとどうしても、いつも以上にキレイに洗おうとしてしまいますよね。しかし!温泉の刺激を受けた肌はこすりすぎると荒れてしまうことも…ですので、タオルでゴシゴシ洗うのではなく、ボディソープを手にとって洗えばOKです☆

③ 洗顔前に温泉タオル

湯口から出る新鮮な温泉を桶にとって、タオルを浸して軽く絞ったら、蒸しタオルのように顔にかぶせます。これで、顔の汚れをとる準備は完了☆ 洗顔時はカラダを洗うよりさらにやさしく、肌に少しふれる程度で洗いましょう。

④ 上がった後はスグ保湿

温泉の成分がしみ込んでいるからなど様々な理由で、上がった後は何も塗らないという声をよく聞きます。でも、湯上がりは水分が蒸発しやすい状態。10分以内にクリームなどを塗ってしっかりと保湿してあげてください☆

これで温泉の効果をレベルアップすることができちゃいます☆ 取り入れられそうなところから、実践してみてくださいね♪

関連記事

Bimajin人気記事はこちらから⭐︎


Writer: 高橋里実

このエントリーをはてなブックマークに追加

Others By

目指すは美尻♡ お尻の“黒ずみ”を解決!
Blank

ビューティー / 2016/03/18

イマドキ女子の新常識?! 鞄にひとつ♡ハイジーンシートが使える♪
Blank

ビューティー / 2016/03/15

花粉症の時期到来!アレルギー症状にオススメの野菜4選
Blank

ビューティー / 2016/03/15