このエントリーをはてなブックマークに追加

E8b9afdfd0b20b6f9f303f4f1e08d56c
Blank

この夏、日本で気温が40度を超え熱中症になる人たちが後を絶たないというニュース報道を台湾でみかけました。台湾の夏も日差しがすっごく強くてもうびっくりするくらい熱いのですが、日本の気温を聞くともしや台湾よりも熱いのかもしれませんね。。

台湾は夏が四季の中で一番長いのでまだまだ熱い日が続きます。焼け付くような太陽の日差しをほぼ毎日あびるので、台湾では《サングラス》がかかせません。日本国内では、海辺でもないかぎりそんなに使用していなかったのですが、「紫外線は目からも入って日焼けする」という説をきいてからというもの、怖くて手放せません。この話を台湾の友達にすると、「目から日焼けするなんてそんなはずないだろう〜」「またまた〜麻梨子そんな冗談いって〜」なんて笑い飛ばされたのですが、さて真相はどうなのでしょう。調べてみました。

人間の肌は日焼けしますが、これは紫外線から守るための防衛システムなのだそうです。 白い服は光を裏側まで通しますが、黒い服は遮りますよね。これと同じように皮膚も紫外線を遮るために黒くなります。これが日焼けのメカニズムなんですって!強い光を目から感じると、脳が「光が強いぞメラニン出せ」と命令を送り、メラニン色素を作るそう。それが、日に当たり日焼けして小麦色の肌になっていくんですって。

なんですとーー!!

どうりで全身にしっかり日焼け止め塗って対策をしても、眩しい日差しのもとでは、私は日焼け止めを塗り忘れたのかと疑うほど焼けてしまうわけですね。環境汚染などさまざまな理由でオゾン層が破壊されているこの時代、晴れの日でも曇りの日でも地球に降りそそぐ紫外線は年々強くなっているそうですよ。目元のシミやしわの原因にもなるそうで、女性は特に無視できませんね。日焼け防止だけじゃなく、皮膚や目がダメージをうけないためにも外出の際には《サングラス》欠かさずにかけて出かけたいです。

そんなわけで実用性だけではなく、今やサングラスはおしゃれアイテムとしても重要になっていますね。さまざまな色やタイプの違うおしゃれサングラスが揃っていますが、みなさんも好きなブランドはありますか?今回は今台湾で大人気のベルギーのサングラスブランドを紹介したいと思います。

以前東区の原宿系セレクトショップ
< Banging >
地址:台北市大安區忠孝東路四段181巷35弄12號
電話:(02)8771-8502

を紹介しましたが、そちらのお店でも取り扱っていました。

ベルギーのサングラス&腕時計のブランド《KOMONO》です。

台湾のおしゃれなグッズが揃うセレクトショップで見かけることが多いですが、今回は台湾のKOMONO専門店に行ってきました。

< KOMONO 中山專賣店 >
地址:台北市中山區中山北路二段36巷29號
電話:(02)2563-0518

KOMONOってブランドの名前は日本語の「こもの」からきているそうですよ。 ベルギーのブランドなのになんだか急に親近感があるでしょ?笑 ヨーロッパの古風なデザインで男女選ばずに使える中性的なデザインが人気です。 私も早速選んでみました。

個人的にまん丸デザインのサングラスに弱い私です。普段の私服はメンズライクな感じが多いので、自然と男の子っぽいデザインのものを選んでました。

こんな主張する遊びサングラスも気になる。気になる。透明イエローで涼しくも明るくてすごく好みです。サングラスの他に腕時計もありますよ。

私も一個選んでみました。時計は女子っぽいのにしようとおもってデザインのある白にしました。アクセサリー感覚で使えそうでお気に入りです。

日焼けスキンケアもしながら、おしゃれも楽しめて一石二鳥。これからも素敵サングラスを集めたいです。

Bimajin人気記事はこちらから⭐︎


このエントリーをはてなブックマークに追加

Others By

愛玩客で台中ドキドキの初体験  その1〜どこか懐かしいおじいちゃんの味の巻〜
Blank

MARIKOの美麗台湾 / 2018/10/11

台湾中秋節でバーベキュー大会 〜台風にも負けず道端に人が大にぎわいの巻〜
Blank

MARIKOの美麗台湾 / 2016/09/27

台湾ならではの「赤ちゃん風習」 〜1ヶ月記念日に届いた美味しい贈り物の巻〜
Blank

MARIKOの美麗台湾 / 2016/09/20