このエントリーをはてなブックマークに追加

菜の花は早くから春の野菜として店頭に並びます。 ちょっぴりほろ苦さと甘さのある、豊かな味。

この菜の花を主役にした、色鮮やかなばらずし。
おひな祭りに作りませんか?

〈すし飯〉

材料(4人分)
3合
昆布 5〜7センチ
大さじ2
合わせ酢 (酢 80cc、塩小さじ1と2分の1、砂糖大さじ1と2分の1を合わせて溶かしておく)

〈具〉

材料(4人分)
菜の花 1羽
人参 2分の1本
白いりごま 大さじ3
焼き海苔 1枚
紅しょうが 少々
(塩2つまみ、砂糖大さじ1とで溶いておく)
飾りに、海老、またはスモークサーモンなど -

作り方

〈すし飯〉

  1. ①米をといで炊飯器に入れ、水加減を少なめにする。
  2. ②昆布、酒を入れ、炊く。
  3. ③炊けたら昆布を取り出し、ご飯をボウル(木のものだとさらに良し)などに移し、合わせ酢を回しかけ、しゃもじで切るように混ぜる。うちわなどで扇ぎながら、さっくりと混ぜ、つややかに仕上げる。

20140221_magazine_omotenashi_Vol19_01

④ぬれふきんを固く絞ってかけておく。

〈具〉

  1. ①菜の花は水に浸してピンとさせて洗い、熱湯に塩少々を加え、茎のほうから入れて1〜2分茹でる。すぐに水にとって冷まし、水分を絞る。飾り用にあれば花の部分は少し残し、あとは1センチくらいに小さく切る。
  2. ②卵はボウルに割入れてとき、塩、砂糖を入れて混ぜ、フライパンで薄焼き卵をつくる。

20140221_magazine_omotenashi_Vol19_02

  1. ③人参は皮をむき、1センチ角の薄切りにしてから、柔らかくなるまで茹でる。

〈仕上げ〉

  1. ①菜の花は水分を切り、しょうゆ少々をまぶす。
  2. ②すし飯に1センチに切った菜の花、卵、人参を混ぜ、白ごま、焼き海苔ももんで入れ、器によそってから、飾りの卵、菜の花、紅しょうが、スモークサーモンや海老などを彩りよく盛りつける。

20140221_magazine_omotenashi_Vol19_03

20140221_magazine_omotenashi_Vol19_04

20131016bimajin-recipe-profile-line01

20131016bimajin-recipe-profile01◆マダム マサコ

プロフィール
1993年より白金台の自宅で料理教室を主宰。
口コミで集まった生徒たちに楽しく
「料理で世界平和!」を伝えている。
パリ、フィレンツェなど世界のマダムたちに
出張料理教室をすることも。
和、洋、中、エスニックなど、どんな料理も
家庭料理にしてしまう凄腕の持ち主。

20131016bimajin-recipe-profile-line02
(レシピ、調理:太田雅子 / 撮影:上平庸文 /構成:森 綾)


Writer: 森綾のアイコン森綾

このエントリーをはてなブックマークに追加

Others By

ぷるぷる食感に大満足!お腹も満たされるヘルシーな生芋こんにゃくスムージーがお目見え!
Blank

グルメ  / 2018/09/27

ハーゲンダッツの王道クッキー&クリームが25周年!アニバーサリー味が期間限定で登場!?
Blank

グルメ  / 2017/03/26

焼きたてチーズタルト専門店「PABLO パブロ」から 甘酸っぱ〜い♡いちごスイーツが新登場!
Blank

グルメ  / 2016/04/25