このエントリーをはてなブックマークに追加

B5cd73f9135d37d71170f4c589902043
Blank

岡山県といえば、みなさんは何を思い浮かべますか?やはり「桃太郎」「きびだんご」でしょうか?7月27日(月)に港区のとっとり・おかやま新橋館にて、岡山県プレスセミナー「晴れの国おかやまコレクション2015」が開催されました!

今回のプレス向けコレクションでは、赤磐市の友實武則市長を筆頭に、岡山県産品や岡山県そのものの知名度向上を図るプログラムを実施。

おかやま観光PRレディの松野理恵さんは「岡山県は海の幸山の幸に恵まれていて、何を食べても美味しいです、旅のときには温泉で体を癒していただきたいです。あとは人柄も最高なんです。方言もありますので、人のあたたかさを感じて頂けると思います。くだもの王国岡山としても力を入れており、白桃やマスカットが有名です。今の時期が旬ですので、ぜひ一度召し上がっていただきたいです。」とコメント。

世界が注目する倉敷デニムの美東(有)からは、職人として加工に携わりながら、企画・営業も担当されている西山範彦さんが出演。

江戸時代から繊維の街として栄えた倉敷市・児島地区は、戦後進駐軍の米人兵士が持ち込んだことにより流行したジーンズを、国内で初めて製造・量産したという歴史があるのだとか。児島地区は、「国産ジーンズの聖地」とも呼ばれている程なので、ジーンズ好きには注目のスポットとなりますよね!

さらに、名産物「清水白桃」を使ったオリジナルメニューの発表ということで、京都「パティスリー オ・グルニエ・ドール」オーナーパティシエの西原金蔵さんが、桃の美味しい切り方などを実演しながら「清水白桃」の最高の楽しみ方を提案。

美しく均等のとれたフォルムと、淡い色あいが特長のこの白桃は、今が最も旬で、2週間しか収穫できないという最高級品。チャンスがあるときに是非一度口にしてみて欲しい一品です。甘くてジューシーな味わいに誰もが虜になるはず!

現地にいなくても、日本全国の名産を楽しめる東京。夏休みには、各県のアンテナショップや、ネット通販などで全国の名産物を取り寄せてみるのもいいかもしれませんね♪

関連記事

Writer: セキアキ

このエントリーをはてなブックマークに追加

Others By

夫婦仲が微妙になるのはなぜ?ある・ないで差がつく円満家庭のヒミツ
Blank

結婚後の夫婦仲について知りたい

ライフスタイル / 2019/08/23

ウェルフードが楽しめるimperfect表参道
Blank

表参道ヒルズにNEWカフェが誕生!

ライフスタイル / 2019/07/05

星野リゾート 界 アルプスで叶える、おいしい楽しい週末旅(後編)
Blank

信州の温泉宿で贅沢な田舎体験♪

ライフスタイル / 2019/03/09