このエントリーをはてなブックマークに追加

「えっ、こんな料理ができるの?」と驚かれそうな、料亭風の茶碗蒸し。でもとても簡単。しかも深めの蓋付きフライパンでできちゃいます。

具は好みで海老や帆立、かまぼこなど入れても。三つ葉やほうれん草が入ると、彩りがきれいです。

材料
かつお昆布だし 3カップ

(鍋に水を3カップ入れ、昆布3gとかつお6gを入れて中弱火にかける。煮立ったら弱火にして4分煮る。昆布を取り出し、かつおをこして、冷ましておく)

20140307_magazine_omotenashiVol21_01

干ししいたけ 3カップ2〜3枚
(前日からひたひたの水につけ、冷蔵庫に入れて戻しておく)
2個
だし汁 かつおだし+干し椎茸の戻し汁を会わせて500CC
塩小さじ2分の1、しょうゆ小さじ3分の2、酒小さじ2
鶏のささみ 2本
長芋 3センチくらい
三つ葉 -

作り方

  1. ①具を用意する。ささみはひと口大にそぎ切りにし、塩を少々まぶしておく。戻したしいたけは薄く切る。長芋もひと口大のさいころ状に切る。すべてを蒸し茶碗に入れる。
  2. ②ボウルに卵をときほぐし、冷ましただし汁を混ぜ、塩、しょうゆ少々、酒を入れ、吸い物くらいの味にする。
  3. ③蒸し茶碗に②の卵液を注ぎ、中火で10〜15分蒸す。

20140307_magazine_omotenashiVol21_02

    ④竹串を刺して、汁が澄んでいれば蒸し上がり。

20140307_magazine_omotenashiVol21_03

さて、いよいよ次回はお楽しみのデザートです。
和のデザートも覚えておくとおもてなしが盛り上がりますよ。

20140228_magazine_omotenashiVol20_02

20131016bimajin-recipe-profile-line01

20131016bimajin-recipe-profile01◆マダム マサコ

プロフィール
1993年より白金台の自宅で料理教室を主宰。
口コミで集まった生徒たちに楽しく
「料理で世界平和!」を伝えている。
パリ、フィレンツェなど世界のマダムたちに
出張料理教室をすることも。
和、洋、中、エスニックなど、どんな料理も
家庭料理にしてしまう凄腕の持ち主。

20131016bimajin-recipe-profile-line02
(レシピ、調理:太田雅子 / 撮影:上平庸文 /構成:森 綾)


Writer: 森綾のアイコン森綾

このエントリーをはてなブックマークに追加

Others By

ぷるぷる食感に大満足!お腹も満たされるヘルシーな生芋こんにゃくスムージーがお目見え!
Blank

グルメ  / 2018/09/27

ハーゲンダッツの王道クッキー&クリームが25周年!アニバーサリー味が期間限定で登場!?
Blank

グルメ  / 2017/03/26

焼きたてチーズタルト専門店「PABLO パブロ」から 甘酸っぱ〜い♡いちごスイーツが新登場!
Blank

グルメ  / 2016/04/25