このエントリーをはてなブックマークに追加

9ea5ce6e9083265e51673f4c8c3416a5
Blank

毎日使う携帯やパソコンは今や私たちの生活に欠かせないもの。 とっても便利な世の中であると同時にデジタル社会から抜けられない日々に疑問を抱く瞬間はありませんか?無意識のストレスに気づかず、知らぬ間にカラダ中が悲鳴をあげている!なんて心配も・・・。そんなデジタル社会から離れ、自然の中で日本の文化と伝統に「ココロ」と「カラダ」で触れながら、全てをリセットできる「星のや京都」の一押しプログラムが「脱・デジタル滞在・夏」。

都会の喧騒を忘れて、たくさんの緑に囲まれながら大きく深呼吸。 心身ともにリフレッシュされ、パワーがみなぎる!そんな現代の人達にぜひ体感して頂きたい星のやのデジタルデトックスをご紹介したいと思います。

夏の脱デジタル滞在にいざ! 宿に到着後から早速始まるこのプログラム。 まずはフロントでアタッシュケースに手持ちの携帯、パソコン、タブレット、を預け封印してしまいます。普段、携帯がないとソワソワしてしまうのに、この開放感は思った以上!お部屋にはテレビはありません。代わりに用意されているのは星のやオリジナルのミュージックサウンド。音楽をスタートさせてソファに寝転べば、そこはもうまるで映画のワンシーンのよう。 もちろん様々な本も置いてあり、書道セットやおはじき、花カルタ、など 昔ながらの日本の遊び道具も用意されています。たまにはもったいないくらい贅沢に時間を使うのもいいものです♡

あなたに合ったプログラムで、心もカラダもリラックス「鍼灸・按摩」

離れにある広々とした贅沢なお部屋で、大きな窓から自然の景色を眺めながら行う鍼灸・按摩。問診表で今の自分のカラダの状態を事前にメールし、それに合った施術をしてくれる、まさにプライベートサロン♡ 施術前にまず脈を計り、お腹を押さえ、その日の健康状態も確認。 その後、まずは針灸から始まります。現代人にありがちなパソコンのやりすぎは、目の疲れ、肩こりの原因。血流が悪くなって凝り固まってしまった首周り~肩にかけて、ツボに針を刺していきます。続いて、疲れが溜まってむくんでいる脚にも。針を刺している間は、按摩で全身の筋肉をくまなく手で揉みほぐしていきます。リラックス&至福のとき♡お肌が気になる方は、顔に針をしてもらうことも可能♪雨音がしとしとと響く中の施術は緊張していた体を緩めてくれます。あまりの気持ちよさにあっという間の60分・・・。最後にもう一度健康状態をチェック。カラダも心も軽くなり、今宵はゆっくり熟睡です。

お抹茶体験

チェックインをして星のや京都を散策した後はパブリック和室ではお抹茶体験をしてみてください。畳の上で背筋をピンと伸ばして頂くお抹茶はとても飲みやすく、まさに日本の和文化を体感できる場。抹茶碗に茶杓を使って抹茶を入れ、手首のスナップをきかせながら抹茶を上手に点てるにはなかなかコツが必要・・・。泡点て方やお抹茶の分量によって味が変わることを実感します。きめ細やかでクリーミーな美しいお抹茶を和菓子と一緒に頂いて和の心を感じてみてください♪

料理長が巧みに奏でる“五味自在”の会席料理を堪能

「星のや京都」は、他の星のリゾート旅館や施設とは違い、自由に食事を楽しんでいただきたい、という考えから宿泊費に食事が含まれていません。食事を他のお店ですることも可能ですが、ここに来たなら絶対にいただきたいのが海外の調理法や食材を取り合わせた、料理長・久保田氏によって作られる“五味自在”の会席料理。旬の食材や京野菜をふんだんに使用し、舌だけでなく目でも楽しめるお料理は、巧みに奏でられる新たな日本料理を堪能できます。

【“五味自在”コース】

<先附 グリーンアスパラ豆腐>

この地で人気の「森嘉」の嵯峨豆腐の上には、ぷりぷりの海老と新鮮な雲丹が。 それぞれの素材を生かした上品なお味です。

<八寸 涼暮月の肴核>

夏の疲れを癒し、健康の願いが込められている茅の輪。 7種類のお料理が芸術的に飾られていて、食べてしまうのがもったいないほど。

a 箱寿司
b 蒪菜加減酢
c 車海老塩蒸し
d 水無月
e エスカルゴとシオデのヲタ和え
f 稚亜から揚げ
g 新蓮根サーモン

<向附 初鰹の変わり造里>

初鰹はお醤油とライムでいただきます。 下にあるタピオカが味にアクセントをつけてくれる斬新な一品。 まさに“新たな日本の料理”です。

<椀物 鱧吉野打ち>

京都の夏料理といえば“鱧”
新鮮な鱧とその下のとうもろこしの真蒸がなんとも美味しいハーモニーを奏でています。

<焼物 真名鰹馬鈴>

真名鰹の味付けは、バターとパルメザンチーズ。 日本料理のような、フレンチのような、どちらも楽しめる一品。 上には揚げた新じゃがいも、破竹(はちく)を箸やすめに添えて。

<炊合 賀茂茄子と穴子の酒煮の博多>

叩オクラのあんは、「星のや京都」の新緑をイメージ。 ふっくらとやわらかい穴子にほっぺたが落ちそう♡

<強肴 牛フィレの炭焼きと旬の野菜>

お好みの焼き加減でオーダーする牛フィレの炭焼きは、お肉の素材がしっかり 生かされていて、やわらかくて、とってもジューシー♡ 旬の野菜は、白味噌・生クリーム・アンチョビ・ガーリックで作ったソースに つけていただくバーニャカウダ。旬の野菜は、アスパラ・ゴーティ・ペコロス・プチトマト・インカのめざめ、ミニにんじん、など珍しい野菜を楽しめます♪

<御飯 蕗飯、赤出汁、香の物>

今の時期が旬の“蕗 ふき”は、京都で栽培された水蕗(京蕗) とてもやわらかく、苦味がないので、蕗が苦手な人でも美味しくいただけます。 おこげと合わせて食べるとグッド。

<菓子 晩柑の五色仕立>

とってもステキなスイーツが盛り付けられたデザートは見ているだけでも満足してしまうほど。ガラスの器に並ぶのは、プリン、ローズゼリー、ヨーグルトソルベ。ガラスを外すと下には、沖縄のパッションフルーツと美しい山吹色の琵琶が!豪華すぎる魅惑のデザートが、最後の最後まで心を幸せいっぱいに満たしてくれます♡

夕食後のひと時、「Salon and Ber 蔵」で1杯のウィスキーを

豪華な夕食を存分に堪能した後は「Salon and Ber 蔵」へ出向いてみるのはいかがでしょう。昼間とは違い、夜はムーディーな雰囲気が漂う大人の空間が広がります。ここでいただくのは、山崎や響など厳選された国産ウィスキー。 店内の奥の棚に並べられている形や色違いの様々なグラスの美しさにうっとり♡全て違うデザイナーがクリエイトしたグラスから自分の気に入ったものをセレクトできるプレミアム感は星のやだからこその小粋なおもてなしです。 ゆったりとした時間の中でいただくお酒はやっぱり格別♡

自分を見つめなおして、全てをリセット「朝のお勤め」

今回のプログラムのメインのひとつ“朝のお勤め”は読経や座禅によって、日常を忘れ自分を見つめなおす機会。早朝5時に星のやのスタッフの方と一緒に車で旅館を出発して、約20分かけて目指すは大徳寺。 広い敷地内には、別院2ヶ寺、塔頭22ヶ寺があり、その中でも大きな寺院である瑞峰院へ。この寺院はキリシタン大名の大友宗麟氏が建立したもので、象徴的なのはお庭です。7個の石が並べられてあり、十字架のように見えるんです!

読経と座禅の約30分間は自分と向き合う貴重な時間。 すっかり心も落ち着き、自分の中の怯弱、悪念なども消し去ってくれます。 その後は、ご住職が立ててくださるお抹茶を飲みながらの団欒。 生きていく中での大切さ、など色々なお話しをしてもらいました。 ここは千利休と深い関わりがある寺院なので、お抹茶を通して、 歴史の奥深さも同時に感じることができます。

朝食は「あおさの鍋」でカラダの中からデトックス

お勤め後、既にお腹はペコペコ。。。 宿に戻ってからお部屋で朝食をいただきます。 スタッフの方がテーブル、ガスコンロなど。テキパキと用意してくれ、 準備がそろったところでさぁ、いただきます!目の前に広がる深緑の風景、窓から差し込む太陽と美味しい空気、今までに味わったことのない極上の朝食をお試しあれ・・・♪ 旬の京野菜がたくさん食べられる「あおさ鍋」は、疲れが溜まりやすい夏のカラダに優しく、内側からじんわりと温めてくれます。脱デジタルだけではなく、カラダの中もしっかりとデトックスしてくれる京料理に思わず脱帽してしまいます♡

伝統文化を体験!初めての香り聞き「聞香入門」

「香りを聞く」とは嗅ぐのではなく、香りは心を傾けて聞くもの。それが「聞香」です。室町時代から続く文化のひとつで、茶道、華道と並ぶ日本の三芸道のひとつ。「星のや京都」では、昔から受け継がれている伝統文化を実際に体験することができます。とはいえ、聞香を実践する機会はなかなかないもの。 百聞は一見にしかず、先生に続いて始めていきます♪

まず、小さな湯飲みのような器に香炉炭を入れ、中心は山になるように灰押で整えていきます。山のてっぺんに垂直に火箸を差し込み、穴を開け、その上に透明の銀灰を置き、香木をのせます。今回用意された香木は最高級の“伽羅(キャラ)”ここまでで準備OK!いよいよ香りを聞く時間です。手の平で香りを閉じ込めるように器の上部分を覆います。そして、ゆっくりリラックスしながら香りを聞いていきます・・・伽羅(キャラ)は、どこかモダンな感じの上品な香り♡ 大人な女性のイメージです。「聞香」は初めてでも難しくないので大丈夫! 普段、体験できない昔遊びを是非経験してみてください♡

日常を忘れ、心身ともにリラックスできた「脱デジタル・夏」プログラムは、 1泊2日プラン、2泊3日プランのどちらでもOK。これを体験すれば、全てから開放され心もカラダも1度リセット。明日からまた頑張らなきゃ!という活力に繋げて、本来の自分を取り戻しましょう♪

【星のや京都】
〒616-0007 京都府京都市西京区嵐山元録山町11-2
総合予約 TEL:050-3786-0066(8:00~21:00)
HP:http://www.hoshinoyakyoto.jp

「脱デジタル・夏」
● 期間:2015年8月31日まで
● 料金:43,000円
(税・サービス料10%込み、ご宿泊代、ご夕食、ご朝食代金は含まれていません)
● 含まれるもの:朝のお勤め、聞香入門、針灸と按摩マッサージ60分、おすすめのウィスキー1杯、水辺の深呼吸

夕食
「五味自在の会席料理」
● 料金:21,000円(税込み、10%サービス料別)
※ お酒料金は含まれていません。別途注文。
朝食
京の夏を味わう鍋定食
● 料金:7,200円(税・サービス料10%別)
● 定員:1日限定4食まで
● 予約:前日20:00まで
● 期間:~2015年8月31日まで

Bimajin人気記事はこちらから⭐︎


Writer: 伊東夕佳

このエントリーをはてなブックマークに追加

Others By

話題のフェイシャルデトックス!オゾンの力で毛穴の汚れを根こそぎOFF!口コミ隠れ家サロン「ポーフェリーク」
Blank

TREND EYE / 2017/04/19

高濃度プラチナコロイドで肌細胞を活性化!究極の若返りが期待できる「vuvu GINZA」
Blank

TREND EYE / 2017/03/16