このエントリーをはてなブックマークに追加

39a1eda5fc21c4e06e82282db99e0935
Blank

星野リゾートの施設でも特に人気が高い、「星のや京都」。 静けさ、美しさ、贅沢さ、日本が誇る古都「京都」の地を十分に感じることができ、 また最上級のおもてなしが愛され、世界中の人々がここに訪れます。

Bimajinスタッフが太鼓判を押す、この夏最高のリゾートライフプランをお届けします♡

京都・嵐山の新緑に囲まれた非日常の世界 「星のや京都」に辿り着くまでの道のりは、まるでお伽噺の世界に足を踏み入れるかのようなドキドキ感!世界遺産の京都嵐山象徴でもある渡月橋から大川を小船で渡ると先に見える幻想的な世界はコンセプトである「水辺の私邸」そのもの。 そんな「星のや京都」をゆっくり、じっくり、存分に体験してきました。

タクシー移動10分!知る人ぞ知る裏技ルートで別世界へ

通常、星のや京都に行く場合は京都駅からタクシーに乗り込み、30分ほどかけて渡月橋まで行くことが多いそうですが、緑豊かな情緒溢れる京都の風景を楽しみながらしかもコストを安く効率的に行く方法があるのです!

方法はとっても簡単。京都駅からそのまま改札を出ずにJR山陰本線に乗り15分、嵯峨嵐山で下車します。ここからタクシーで7~8分!1メーターくらいの距離なので1000円以内に収まるというお財布にもやさしいルート。タクシーに乗らず、竹林の小道をゆっくり散歩しながら嵐山のメインストリートを通り抜け渡月橋にある「星のや京都」船待合場所に向かうのもオススメです。

     

そこから屋形船のような小船に乗り、目指す先は豊かな自然に囲まれた別世界へ・・・。 気分はもう、ディズニーランドのジャングルクルーズに乗っているような感覚!渡り途中には、広大な森林にぽつんと佇むお茶屋さんや鴨が泳ぐ姿が。川のせせらぎ、鳥の鳴き声、どれも都会では決して目にすることのない貴重な光景を堪能することができます。

10分ほどで船着場に到着すると星のやのスタッフの方がステキな笑顔でお出迎え。 石段を上がり、いよいよ「星のや京都」へいざ出陣です!

気分はまるで平安貴族の別邸!?

洗練された風雅な空間と最高のリバービュー 「星のや京都」は、100年前の旅館をリノベーションした建物でプライベートを重視した離れタイプ。昔ながらの風情を守りつつ、現代の和モダンスタイルにアレンジすることで快適さを見事に実現されている客室は6タイプ25室・全室リバービュー! 扉を開けて1歩部屋に入ると、大きなソファと木漏れ日が降り注ぐ窓から見える一面の景色。息を呑んでしまうほどの完成された美しさに思わずため息が・・・。

お部屋ごとに異なるインテリアは、それぞれの空間で京の文化と伝統を演出。 壁紙、床、家具、ソファ、照明、とにかく「星のや」のこだわりが鏤められています。 また、窓から見える悠久の初夏景色には若い青もみじが。春は桜、秋は紅葉、冬は雪景色 と1年を通して四季折々の絶景を楽しむことができるというなんとも贅沢な空間です。

お部屋に用意されていたとっても美味しい水菓子は、「水無月」。 半年分の疲れを浄化してくれる涼しげな氷のデザインです。 細やかな気配りがまた「星のや京都」のおもてなしを感じられます。

伝統的な和と最新のモダンが融合する2つの庭園

ここで「星のや京都」見所を・・・♪ まず、お部屋で一息付いたら外に出て散策してみてください。 開業の際に生まれた「奥の庭」は燻し瓦と白石を使って奥ゆかしい川の流れを見事に表現。 以前より敷地内にあった池を生かして作られた「水の庭」は、どこか懐かしい雰囲気の中にモダンな存在感を放っています。雨の日には石に溜まった水たまりが鏡となり、紅葉を映し出すという風流な一面も。懐かしさを漂わせる古き伝統と現代の和美が融合する素敵な庭園は、お部屋とはまた違うラグジュアリーな癒しの場です。

<昼間の「奥の庭」>
<夜の「水の庭」>

自由な空間で休息を愉しむライブラリーラウンジ

フロントがあるライブラリーラウンジではたくさんの書籍が並べられている自由空間が広がります。お好みのお茶や紅茶を飲みながらソファでゆったりと寛げる贅沢なラウンジは何時間でも居座ってしまいそうなほど。また、ここでしか購入できない「星のや京都」オリジナルのお土産も取り揃えてあります。

「古都」の文化を肌で学ぶ、パブリック和室

パブリック和室では、聞香や着付けのほか、季節ごとに開催されるさまざまな 日本のあそびを体験することができます。

<和室横の休憩所>

季節の京料理を五感で味わう、ダイニング

パブリック和室の向かいにある2階建ての建物がダイニング。 1階はカウンタースタイル、2階は障子で仕切られた個室でゲストをお迎えしてくれます。 大切な人と一緒に最高級のお料理を味わうことができます。

<2階の個室>

有意義な大人の時間を楽しむ、Slon and Bar 蔵

食事後や朝の散歩帰りに立ち寄りたいのが、石段を上ったところにある「Salon and Bar 蔵」。酒蔵を改装しているので天井が高く、落ち着いた明かりが居心地の良さを誘います。昼間はSalonとしてオリジナルのブレンドコーヒーを楽しむことができ、夜はBarとして国産のウィスキーをはじめ、お酒を飲みながらゆるやかな時間を過ごせば日頃のストレスも忘れてしまいそう。木製のオセロや書籍で遊ぶもよし、集う人たちとお酒を交わしながら会話を楽しむもよし、大人の時間を心行くまで満喫できます。

  

美しい景色と静けさの中、居心地のよさと非日常の別世界を同時に経験することができる 「星のや京都」は、まさに「水辺の私邸」。後編では「脱デジタル」をテーマにした夏季限定のオリジナルプログラムをご紹介!こちらもお楽しみに♪

【星のや京都】
〒616-0007 京都府京都市西京区嵐山元録山町11-2
総合予約 TEL:050-3786-0066(8:00~21:00)
HP:http://www.hoshinoyakyoto.jp

Bimajin人気記事はこちらから⭐︎


Writer: 伊東夕佳

このエントリーをはてなブックマークに追加

Others By

心に響く感動の旅を約束する星野リゾート界 津軽(前編)
Blank

青森・弘前市を愉しむ

TREND EYE / 2019/07/17

温泉からねぶた祭まで青森を丸ごと楽しむ星野リゾート 青森屋(後編)
Blank

青森の歴史と文化を体験♪

TREND EYE / 2019/07/12

温泉からねぶた祭まで青森を丸ごと楽しむ星野リゾート 青森屋(前編)
Blank

青森の歴史と文化を体験♪

TREND EYE / 2019/07/08