このエントリーをはてなブックマークに追加

Ba7346f211a708b5649655105cf5bc5d
Blank

キレイになりたい、イイ女になりたい、そんな時、男性からの意見は欠かせないもの!今をときめく旬な男性をbimajin編集部が独自の目線でイイ男をピックアップする特別連載コラム「MEN’S EYE」。

自身のDJプレイからイベント制作まで、東京を中心に双方で活躍中のEitaさん。最近では、ELE TOKYOで毎週月曜日のレギュラーイベントSNOBを主宰したり、パークハイアットホテルでDJしたりと、オシャレなライフスタイルの香りがしてきます!

  • Eitaさんの前編記事はこちらから☆

  • Eitaさんは、とても多くの人に囲まれているイメージですが。
    Eita:人にはすごく恵まれているんですよね。人の引き寄せがすごいんですよ。
    それはなぜなのでしょうか。
    Eita:ん〜わかんない!(笑)社交的なのかも。いろんなところにすぐに行きますし、パーティーとかね。あと、まあ一つ理由をあげるとしたら、ちゃんと挨拶することかも。たとえば、ばったり友達と会ったとして、その子が誰かをつれていたらその人にもちゃんと挨拶するとか。それが、人脈に繋がっているのかはわからないけど。でも、結構、その友達の連れにそんなに言葉を交わさないで終わるって人も多くないですか? あと、街で友達見かけた時も、絶対を声かけますね!だってそういうときって相手も気付いていたりするじゃないですか。(笑) お互い気付いているのになんとなくスルーっていうのは悲しいからな〜。
    イベントを主宰するときはどうやって企画していますか?
    Eita:100%好きなことしかやらない。SNOB(毎週月曜日ELETOKOのイベント)も、企画依頼が来たんですよ。レギュラーイベントで普通にDJを入れたパーティーをやってもおもしろくないから、アパレルとコラボレーションして継続的にやったらいいんじゃないかなって思ったんです。このことを提案してみたら好評だったんです。だから、EGOISTとかとコラボしてやったりしてるんだけど、あれで、俺自身もファッションのコネクションもできて。イベントにプロのカメラマンを入れた、スナップも好評ですしね。
    どういった空間でDJするのが好きですか?
    Eita:どこでも好きですよ!ハイアットホテルでDJもするんですけど、クラブとは全然違いますね。ホテルの時は、空間を楽しませるって感じで、クラブはガッツリ踊らせに行くって感じ。だから、両方できるっていうのは自分のなかですごく嬉しいし、これからもブランドのパーティーだとか、いろんなフィールドでやっていきたいって思っています。結構、僕はDJの中でもクラブ以外でのブッキングがたくさんあるから楽しいですよ。ハイアットホテルではジャズとかR&Bを流して、クラブだとハウスを中心にやっています。
    では、最後に、ずばり女性のタイプをお聞かせください!
    Eita:好きなタイプは自分の考えをしっかり持っている人が好きかな。自分はこうしたいっていう芯のある人というか。「私はこう思うよ!」ってちゃんと言える人がいい。あと、最近思ったのは音楽が好きな人じゃないと無理かも。もう僕の場合は趣味のレベルをこえて、ライフスタイルになっちゃっているから。そこを共有できないとだめかも。
    結婚願望はありますか?
    Eita:結婚願望はあるけどない。(笑)今じゃないなって感じ。なんか、あの「守るものができる」感じはすごい良いなって思う。男としてまたひとつ大人になった感ね!子どももすごい好きだし、モチベーションも上がりそう。
    結婚している男性ってなぜか余裕ありますよね。
    Eita:あー!わかります!や〜なんかこの前、ちょうどその話になったんだけど、彼女が出来た瞬間モテ始めるって、あれはなんですか!(笑)余裕なのかな、やっぱり。
    EITA:プロフィール

    東京生まれ東京育ち。
    
小学校三年生の頃から教室で好きな楽曲を収録したカセットテープを3年間毎日かけ続けたという、ある意味"DJ"の原点ともいえる経歴を持ち、バンド経験などを経て1 8歳よりDJとして始動。
プレイスタイルはHous e,Technoを軸としながらも、あらゆる場所でDJの経験値を積んだ彼ならではの"ジャンルに捕われない雰囲気にマッチした選曲"には定評がある。また、オーガナイザーとしての顔も持ち合わせており、ageHaのハロウィンパーティー"Monster Monday"や、野外サンセットパーティー"Sunset The MARINA"などを手掛ける。プレイヤーとしてもオーガナイザーとしても、東京を中心にオシャレ空間を次々と生み出す逸材である。

    過去のメンズアイは下記から!ぜひご一読を☆

    このエントリーをはてなブックマークに追加

    Others By

    MEN’S EYE Vol.67 立花裕太《後編》
    Blank

    MEN'S EYE / 2017/05/08

    MEN’S EYE Vol.67 立花裕太《前編》
    Blank

    MEN'S EYE / 2017/05/01

    MEN’S EYE Vol.66 小沼将太《後編》
    Blank

    MEN'S EYE / 2017/04/10