このエントリーをはてなブックマークに追加

0571ee8d906ce0cac52ee2a15d728706
Blank

小顔って憧れますよね?
少しでも小顔になりたいのが女性の願望。

小顔になる方法としては

○ 小顔矯正
○ 小顔マッサージ
○ リフトアップクリーム
○ 美顔器

即効性もあり、確実に効果は期待できますが、 金銭的に・・・時間がない・・・めんどくさい・・・ など、なかなか続けることが難しいこともありますよね。

そんな人は必見! 毎日のメイクひとつで小顔に見せることは簡単。 そんな小顔メイクワンポイントをご紹介します♪

シェーディング

シェーディングはコツをつかめば、顔がひとまわり小さくなります! 自分の普段使っているファンデーションの2トーン暗めのものがオススメ。 パールが入っていないマットタイプを選びましょう。 耳~おでこは髪の生え際の部分に外に向かってブラシでのせていきます。 エラ~顎にかけては輪郭によって変えていきます。 丸型はほっぺより外の箇所を削って、顔を細長く見せます。 ホームベース型はエラ部分にしっかりと。面長は顎の部分に入れて、 顔の縦ラインをカバーして下さい。 シェーディングを入れ過ぎてしまうと、顔と首との境目の色が違い過ぎてしまうので、 気をつけましょう。

ハイライト

顔にメリハリをつけようと、ハイライトを入れ過ぎてしまい、顔がテカテカに・・・ なんて人も多いですが、ハイライトの入れ過ぎは、逆に顔を大きく見せてしまいます。 ハイライトは上手に使いこなせば、抜群の小顔効果。 顔の中央目頭から黒目真ん中あたりまでに三角で入れましょう。 鼻筋は長く入れ過ぎず、2/3程度で止めること。この時幅も太く入れ過ぎないで。 鼻にハイライトを入れ過ぎてしまうと、大きい鼻に見え、顔も大きい印象に。

チーク

チークは頬骨の高い位置に。 顔の輪郭によっても少し違うかもしれませんが、共通して言えることは 外に入れ過ぎないこと!顔の外側に向かってブラシでしっかり入れている人は 顔幅が大きく見えてしまうので危険です。中央部にふんわりとのせましょう。

眉毛

眉毛は長めに描いてしまうと、顔の幅が広く見られがちです。 口角~目尻の対角線上に描くとバランスがよい、とよく言われますが、 丸顔やホームベース型の輪郭の方は眉頭~眉尻はもう少し短くてもOK。 また細眉よりも太眉の方が顔の余白を少なくするので、小顔の印象を与えます。

いつものメイクに少し手を加えるだけで簡単にできてしまう小顔メイクテクです。 相手に与える第一印象はとても大切。 「あの子小顔でうらやましい!」と思われたいですね♡


Writer: 伊東夕佳

このエントリーをはてなブックマークに追加

Others By

人気の最新ダイエット事情をまとめてチェック!(後編)
Blank

水着やノースリーブを着こなしたい!

ビューティー / 2019/06/06

女性の悩み「冷え」を何とかしたい!内側から体質改善を目指す方法とは?
Blank

ビューティー / 2018/10/19