このエントリーをはてなブックマークに追加

56962dcedee8ffd0dd5b7f19598302f3
Blank

先週に引き続き、今週のB!Storyは現代で生き抜く、大人の女性の生き様を歌う石井聖子さん《後編》です。歌手として活躍される一方で、実は美容業界にも精通されていることを皆さん、ご存知でしょうか。皮膚科医である父親が代表を務めるドクターイシイコスメティックスのエステサロン運営から化粧品開発に自ら携わり、認定フェイシャルエステティシャンおよび日本サプリメント協会のサプリメント指導士の資格を所有する、まさに美のスペシャリスト!そんな石井聖子さんが手掛けるコスメや美に対する意識の持ち方をお聞きしました。
  • 石井さん前編はこちらから☆
  • about beauty

    歌手活動のみならず、化粧品業界でもご活躍されていますが、ご自分のブランドを作ろうと思ったきっかけは?
    石井 ちょうど2000年からエステティックや化粧品開発に私自身が携わるようになりました。クリニックを経営している父が以前より処方してきた酵母菌があるのですが、これを化粧品化することが昔からの夢でして。飲むこともつけることもできる万能薬なのですが、化粧品の素材として配合することができませんでした。この酵母菌が最近使えるようになったことをきっかけに「FINGGY」というコスメブランドを立ち上げたんです。この「FINGGY」という名は「フンガス」が語源となっている造語。父親が口癖のように発していた言葉をそのままブランド名として名づけました。皮膚の再生能力を促してくれる酵母菌で、京都のある酒屋さんが持っているもので、私たちでしか処方ができない特別な化粧品。その土地の自然に在るものを混ぜて育てる、日本が誇る素材や技術を私達がもう一度見直していこう、という思いもまたあります。
    「FINGGY」だけでなく、2012年には「St.ReDD」も立ち上げられていますよね。こちらはどのようなコスメなのでしょうか。
    石井 「St.ReDD(セントレッド)」にはそれぞれのアルファベットに意味がありまして、リアルの「Re」、ディライトフル「D、ダーマトロジー「D」、これらの頭文字を繋げています。そしてトップの「St」は私の名前「聖子」のセイントから・・・。パッケージ中央のマークは酵母菌をイメージしていまして、赤と白のコントラストが日本の和を表しています。父がよく言葉にしていた「笑顔が最高の美容液」をコンセプトに、喜びが溢れる「本物のコスメ」を届けたいという願いがこのブランドに託されています。人が「心地良い」と心から思わないと、どんなに良いモノでもダメ。少しでも不快な気持ちを感じてはいけないという父からの教えが活かされています。
    「St.ReDD」はコスメだけでなく、ドリンクもありますよね。
    石井 馬プラセンタが120000mmも入っていて世界でもトップレベルの濃度の高さを誇っているのが自慢のドリンクです。即効性が高いのでサロンでも大変リピーターが多くおススメですよ。基本的には自分が欲しいなと思うものを商品化していますが、エステティックサロンや皮膚科が母体にあるのでお客様からのリアルな要望を汲み取って、そこから新しい商品開発に活かしています。
    内側からも外側からも美しく歳を重ねていく石井聖子さんですが、美の秘訣を教えてください。
    石井 どんな状況でも自身が楽しいと思えるマインドが大切だと思います。時には楽しくないと感じることもありますが、大変なことの中にある「楽しさ」を見つけることで自分の気持ちをコントロールしています。それから頑張り過ぎないで休む時はしっかり休息をとる、そういうメリハリを日頃から意識するようにしています。外側からの美容も、内側からの健康もどちらもとても大切なこと。「やらなければならない」という義務的になるのではなく、「これを取り入れたらもっと綺麗になれる」などポジティブに物事を捉えることで余計なストレスを抱えず、どんなことでも楽しくすることができると思います。
    実践している美容法など教えてもらえませんか?
    石井 年に一度は断食をしています。体の中がリセットされるのでおススメですよ。最近では生きた酵素を使ったグリーンジュース(青汁)を作っています。酵素を扱うのは少し難しくて、一度でも熱処理してしまうと酵母が死んでしまうんです。私が作っているグリーンジュースは沖縄の素材で遺伝子組み換えがされておらず、余計な肥料を与えていない、種も原種で栽培している120種類の野菜やお花。これらカットして薬草や果物、お砂糖を一緒に瓶に入れて浸けておく手作り酵素です。混ぜる時も全て自分の手!実は手に付いている常在菌は大変体に良いものなんです。手でダイレクトに酵素を混ぜて育てています。 先ほどご紹介した「FINGGY」の菌も京都の酒屋さんでしか育たないものを使っていますが、最近の野菜は栄養過多になり過ぎているものが出回っているようにも感じられます。素材本来の生命力を活かしたものを提供していきたいなと思いますね。
    それでは最近、ハマっている美容方法はありますか?
    石井 酵素が面白いですね。私は仕事柄、外食も多く、お酒も好きなので不規則な食生活になる時があります。でも、酵素を飲み始めてからお酒の飲む量が自然に減って、今では自分の体がどの段階で「酔っている」のかがわかるようになりました。また、断食を行うと、食べることができないものを知ることができます。これまで食べることができたものでも体が拒絶反応を示すんです。身体の中に入れるものを見直して自分をリセットすることはとてもおススメです。
    沢山ある美容商品から自分に合うモノを選べないという方にアドバイスをお願いします。
    石井 昔ながらの方法から最新のものまで世の中には本当にたくさんの美容法がありますが、ストレスを溜めないことが一番だと思います。私も仕事柄、色々と化粧品を試す機会が多いのですが、情報に惑わされないで自分が本当に良いと思えるものを選択するように心掛けています。色々とありすぎて何が良いかわからない時は肌断食してみるのがオススメです。肌をリセットしてから化粧品を試すことで本当にこれが自分の肌に合うのかを試してみることで相性が良いかどうか判断していくのも一つの方法だと思います。絶対的な肌断食でなくても、美容液やクリームを週末だけ止めてみるだけでも試してみる価値がありますよ!
    bimajin読者にメッセージをお願いします。
    石井 人との出会いや小さなきっかけは自分の人生のターニングポイントだったと思うことが沢山あります。失敗を恐れずに挑戦していくことができれば、たとえ後悔したとしても、きっと挑戦してみてよかったと思えます。同じ女性として、bimajin読者の方もぜひ、色々なことにチャレンジしてみてください。
    5月には銀座三越でセミナーを行い、大好評だった石井聖子さん。7月には同じく銀座松屋1Fにてポップアップショップが開催されるとのこと! 今回のインタビューにも出てきた「St.ReDD」や「FINGGY」をはじめ、炭酸ミストや酵母菌のドリンクなどが並ぶとのこと。肌のお悩み相談も受け付けているそうなので、気になる方は是非足を運んでみてはいかがでしょうか。
    information
    石井聖子さんが手掛けるコスメブランド「Finggy」のポップアップストアが開催!
    7月13日から21日までの9日間、松屋銀座1Fプロモーションスペースにて期間限定で登場します♪
    約2年ぶりとなるコロムビア移籍第4弾シングルがついにお披露目!
    2015年6月24日(水) リリースされるので要チェック☆
    「7cm」
    1.「局 TSU-BO-NE」
    2.「Irony」
    3.「7cm」
    Lyrics:shungo / Music&Arrangement:大谷靖夫

    石井聖子オフィシャルサイト
    http://www.seikoishii.com

    Blog
    http://ameblo.jp/seikoishii

    日本コロンビア
    http://columbia.jp

    FINGGY
    http://finggy.com

    カメラマン 松澤あきえ


    Writer: Izumi

    このエントリーをはてなブックマークに追加

    Others By

    チョークアートからキャンドルアートまで、新しい才能を発信! 松下萌子さん【後編】
    Blank

    Bimajin Story / 2017/03/29

    全日本国民的美少女コンテスト出身、世界へ羽ばたくチョークアーティスト 松下萌子さん【前編】
    Blank

    Bimajin Story / 2017/03/22

    得意の料理で体調管理と体型維持しています 中川知香さん【後編】
    Blank

    Bimajin Story / 2017/03/08