このエントリーをはてなブックマークに追加

Af7c19f06a151d17881ae3c967976586
Blank

銀河系の正義と悪が対立するハラハラドキドキのスペースファンタジー「スター・ウォーズ」が初めて公開されたのは1977年のこと。既に38年という年月を経た現在もその人気はますます加速するばかり!!

この最新作「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」が2015年12月18日に公開、さらには続編「スター・ウォーズエピソード8」が2017年5月26日に公開決定とファンならずとも期待が膨らむスター・ウォーズシリーズ!

そんな映画の公開に先駆けて、ついに六本木ヒルズにスター・ウォーズがやってきました! 4月29日(水・祝)~6月28日(日)までの期間「スター・ウォーズ展 未来へつづく、創造のビジョン」が開催中ということで、bimajinも早速、スター・ウォーズの世界に突入!歴史を辿る、最高のエンターテインメントをじっくりご紹介と思います♪

日本の“スター・ウォーズ”ファンのための展覧会

原案・監督のジョージ・ルーカス氏が「美意識が高く、アートへの理解が深い日本のファンのみなさんのために企画した展覧会です」と話していましたが、そこに1歩足を踏み入れた途端、「スター・ウォーズ」ファンでも、実は映画を観たことがない・・・なんて人も、一気に映画の世界に惹きこまれます。

6つのビジョンでスター・ウォーズの世界を表現

ジョージ・ルーカス氏が世界中から選りすぐったアーティストが制作した世界初公開の約60点のアート作品をはじめ、シリーズ6作品の映画制作で実際に使用されたコンセプトアートや衣装、小道具など約100点も展示されています。

メインエントランスに入ってすぐに迎え入れてくれるのは、デス・スターとダース・ベイダー。見上げるとストーム・トルーパーがズラリ。すでに脳内ドーパミンが止まらない(笑)「スター・ウォーズ」の旅がここからスタートします!

6つのビジョンのはじまり

① The Original Vision ~スター・ウォーズの原点~

スター・ウォーズの原点ともいえる、「フラッシュ・ゴードン」をはじめとするコミックなどが展示されています。すべてが貴重なお宝ばかりでいつまでも眺めていたい気分・・・!

これまで公開された6作品をパネルで復習でき、まだ観たことがない人でも「スター・ウォーズ」の世界を知ることができる展示パネル。この先に続くビジョンを楽しむためには、とても大切なエリアです。

② Vision of FORCE ~フォースの光り闇~

「スター・ウォーズ」のフォースは銀河一体を結びつけている神秘の存在。 ライトサイドのジェダイ陣営とダークサイドのシス陣営のそれぞれのライトセーバーなどが展示されています。デザインも様々で、とても見応えあり!

③ Vision of BATTLE ~闘いと兵器~

「スター・ウォーズ」の各作品中の闘い場面に出てくる宇宙船、戦闘機、兵器、兵士などが展示。また、主な闘いのダイジェスト映像も流れていて、「スター・ウォーズ」ファンなら誰もが大興奮してしまいます!

④ Vision of SAGA ~サーガと運命の肖像~

「スター・ウォーズ」の登場人物が実際に着用した衣装や小道具、肖像画が展示されている1番人気ともいえるエリア。観ているだけで、まるで自分も「スター・ウォーズ」の世界にいるかのようです。

⑤ Vision of GALAXY ~銀河と生態系~

「スター・ウォーズ」に登場する、惑星に生息している生物たちが勢揃い。 人気の生物はもちろんのこと、レアなものまで。映画で使用された、イウォークの コスチュームは見ものです!

⑥ Vision of DROID ~ドロイドが見たサーガ~

「スター・ウォーズ」といえば、この登場人物!C-3POとR2-D2 大人から子供までファンが多いこの名コンビが繰り広げる、過去6作品を振り返る映像を観ることができます。

ダース・ベイダーファンは要チェック!

スカイデッキでは、ダース・ベイダーと記念撮影ができるスペースがあり。 記念に絶対撮りたい1枚♡

もちろんここに来たらお土産を忘れてはいけません!

スター・ウォーズ スペシャル ショップ

「スター・ウォーズ展」限定のオリジナルアイテムも多数取り揃えているショップでは、 ぬいぐるみをはじめとする可愛いアイテムから、フィギアなどの本格アイテムも購入できちゃいます!このチャンスを見逃さないで!

今、東京で超話題の場所いったら間違いなくここ! 「スター・ウォーズ展 未来へつづく、創造ビジョン」 この世界観は「スター・ウォーズ」ファンでも、あまり知らなかった人でも興奮してしまうこと間違いなし!ぜひ期間中に「スター・ウォーズ」の世界へ飛び込んでみてください♪
【スター・ウォーズ展 未来へつづく、創造のビジョン】
■期間:2015年4月29日(水・祝)~6月28日(日)※ 会期中無休
10時~22時 (最終入場21:30)
■会場:六本木ヒルズ展望台 東京シティビュー内 スカイギャラリー
(六本木ヒルズ 森タワー52F)
■入場料:一般1,800円、高校生・大学生1,200円、4歳~中学生600円、シニア(65歳以上)1,500円
※展望台、森美術館への入場も可
※屋上、スカイデッキは別途500円
スター・ウォーズ展会期中、フォトロケーションの設置あり
■公式サイト:http://www.roppongihills.com/tcv/jp/sw-visions
■お問い合わせ:03-6406-6652

Writer: 伊東夕佳

このエントリーをはてなブックマークに追加

Others By

話題のフェイシャルデトックス!オゾンの力で毛穴の汚れを根こそぎOFF!口コミ隠れ家サロン「ポーフェリーク」
Blank

TREND EYE / 2017/04/19

高濃度プラチナコロイドで肌細胞を活性化!究極の若返りが期待できる「vuvu GINZA」
Blank

TREND EYE / 2017/03/16