このエントリーをはてなブックマークに追加

1a23751b22ad033748c303acfab0d08c
Blank

みなさん洋服は好きですか?最近はファストファッションの登場により、可愛い服がとてもリーズナブルに手に入るようになりました。ビバ21世紀! でもすこし周りを見渡すと、年齢ともに仲良くなった色や疎遠になった色というのはないでしょうか?今日はそんな年齢を重ねる女の心を、“洋服の色”を通じて読み解いてみたいと思います。

■女色の王道ピンクとワタシの距離は変わった?

最初は女色の代名詞「ピンク」について。 あなたは、ピンク色のファッションアイテムを身につけることに抵抗はありますか。と質問したところ、ある(13.3%)どちらかというとある(28.3%)という回答が合計40%以上に。女色と言われるピンクですが意外とオトナの女性にはハードルの高い色という結果が出てきました。

■なぜ私たちは地味になっていくのか?

ピンクは苦手…という声がわかってきたところで、それは一体いつからの事なのでしょうか? 続いては、あなたは以前に比べ、ファッションのカラーチョイスが変化しましたか。との質問に地味な色が増えたと回答したのは35%。そう、オトナの女性約4人に1人は大人になってから地味な色の服を好むようになったと公言しているのです。

それってやっぱり、女を出すと仕事にならないからなんでしょか?

■社会に出ると女心はピンクから青に変わる理由

最後はそんなピンクと決別を決めた(ってわけでもないけど)彼女達が選んだ色をご紹介します。 あなたが多用する、色モノファッションは何色が多いですか。との質問の結果はごらんの通り。

青ダントツ!という結果に。そして次が黒や白、灰色などのいわゆる無難色。 会社制度は元々男性が作り上げたものです。その中で生きるため、もしかしたら私たち女は、自然と心の色をピンクから青、すなわち男色に変えて生きようとしているのかもしれませんね。

今日はファッションの中でも意外と考えたことのない『色』から女ゴコロを考えてみました。 無難色を着る人が多いという結果をご紹介しましたが、実は年齢とともに明るい色味を着た方が女はキレイに見えるそうです。でも、ワタシももう年だから…という一歩下がった心が地味な色の服に走らせるのか、本当のトコロはあなたの心の中ですが、女の心の変化というのは、こんなトコロにも現れるものなのですね。

合わせて読みたいイマドキリサーチ!!!女子の気になるを徹底調査♪リンクはこちらから↓↓
関連記事

このエントリーをはてなブックマークに追加

Others By

【センパイ教えて!結婚3年以上の既婚女子に聞く「結婚のリアル」】
Blank

イマドキリサーチ / 2016/06/09

【夏はもうすぐ!男子が夏の女子に思っているホンネ…】
Blank

イマドキリサーチ / 2016/06/02

浮気はバレなきゃOK?男子が考える浮気のリアル本音とは
Blank

イマドキリサーチ / 2016/05/25