このエントリーをはてなブックマークに追加

11a86170e6eb3ee2c6a5cb5abf2bf24e
Blank

毎日夜遅くまで残業を繰り返し、テレビを見ながらうとうと眠りに入る、なんて日々を送っていませんか?

質のいい睡眠で1日をリセットすることは、明日の活力へと繫がっていきます。イコール質のいい睡眠は、自分の人生をよりいいものへと変える土壌を作ってくれるのです! とはいえ、睡眠をゆっくりとりたいからという理由で仕事の量は減らない、見たいドラマは増えていく。 そんな多忙な女子に朗報です!夜眠る前の数分のアプローチで質のいい睡眠へと誘える手軽な、かつ確実な方法があるのです。 それは、瞑想。瞑想といっても、神へのチャンネルを合わせて開眼する、なんて大層なものではなく。頭の中の悩みや心配事のもやもやを一つ一つ整理整頓し、乱れた部屋を過ごしやすい部屋へ掃除をしてあげるイメージです。

一口に瞑想といっても、色々な方法があります。自分にあった瞑想法で、よりいい明日を築きましょう!今回はその中で2つの瞑想法をご紹介しちゃいます♪

※まずは:お尻の骨と背骨、頭が一直線となるようにあぐらをかきます。そして意識をおへその下の丹田に集中させましょう。

*呼吸法*

丹田から息が、ずっと下に下がっていくイメージを持ち、腹式呼吸で息を吐き切ります。息を吐き切ったら、お腹をふっとゆるめ、息を吸います。 吐ききることができれば、自然に息を吸うことができます。 慣れてくれば胎児に戻って母親のお腹の中にいるようなリラックスした気持ちに。

*集中法*

同じく腹式呼吸で、意識は「今瞑想をしている自分」に向けます。 違うことが頭に浮かんできても無理に消し去ろうとせず「今は瞑想をしているからは後で考えよう」と浮かんできたことを箱にしまうイメージをしましょう。 また別の考えが浮かんできたらその繰り返し。今に集中する癖がつきます。

眠る前に毎日5分だけでも瞑想をすれば心の中がしんとした状態で眠りにつくことができるので、寝つきも夢見も良くなり良いことづくめ! 他にも色々な方法があるので、専門家について学ぶのもオススメです。

是非今日からあなたも有意義な明日を送れる瞑想ガールに♪


このエントリーをはてなブックマークに追加

Others By

人気の最新ダイエット事情をまとめてチェック!(後編)
Blank

水着やノースリーブを着こなしたい!

ビューティー / 2019/06/06

女性の悩み「冷え」を何とかしたい!内側から体質改善を目指す方法とは?
Blank

ビューティー / 2018/10/19