このエントリーをはてなブックマークに追加

8ecf7cedc8d3a0b839f4eb246cd2cd82
Blank

春の暖かな気候を肌で感じる季節になりましたが、ちょっとしたことで体は冷えてしまいますよね。特に女性の大敵「冷え性」に悩まされる方も多いのではないでしょうか。この冷え性を改善することに加えて、猫背を改善し、全身をストレッチしながら筋肉の疲れを取り除くヨガポーズを今回はご紹介!

からだ美調整ラボ主宰の木内亜子美先生もオススメの「下向き犬のポーズ」をお教えします♪

豆知識
What’s the Yoga ?

「ヨガ」とはサンスクリット語で「つながり」を意味し、心と体、魂が繋がっている状態を表します。日本でも健康ブームやハリウッド女優が実践していたことから火が付き、美に関心が高い女性を中心に大人気!今やスタジオやスポーツジムでも定番の人気プログラムに取り入れられるなど日常生活でもよく目にしますよね。その起源は約4500年前のインダス文明までさかのぼると言われています。姿勢や呼吸法、瞑想による精神統一などその種類も様々。一生続けていくことができる運動として、老若男女が楽しめる健康法なのです♪


ヨガの効果とは?
  • 皮膚細胞の活性化でアンチエイジング効果
  • 筋肉を伸ばし、血流の循環がよくなることで肩こりや腰痛の緩和、冷え性改善に
  • ゆったりとした深い呼吸を行うことで緊張状態が緩和し、気持ちの安定やストレス解消に
  • ホルモンバランスを整え、女性特有の更年期障害や月経による不快な症状を和らげる
  • 日常生活の中で生じたゆがみを解消し、女性らしいボディラインに

ちょっぴりお疲れモードな方、普段なかなかストレッチができない身体の後ろ側全体を気持ちよ~く伸ばすことができるポーズなのでぜひ実践してみてください♪

下向きの犬のポーズ

①手のひらを肩幅に広げて床につき、四つん這いになります。足は腰幅程度に開き背骨を長く保ちます。

②つま先を立てしっかり床を捉えたら、両手で床を押し出すようにしながらお尻を高く持ち上げます。そのままゆっくりと呼吸を続けながら、腰を後ろへ引くようにして、少しずつかかとを床に近づけていきます。

③腰が伸びにくい、脚・腰がきついなと感じた場合は、膝を曲げてみましょう。腰に負担をかけないよう、心地よく伸ばすことを意識してください。

④息を吐きながら膝をついてゆっくりと元に戻します。かかとをお尻に近づけゆっくりと息を吐きながら上体を前に倒して「チャイルドポーズ」の姿勢をとりましょう。

ポイントは首や肩の力を抜いて、背中から腰を気持ちよく伸ばしてあげること。心臓を頭よりも高い位置でポーズをキープすることで全身の血液循環もアップ!朝の目覚めもスッキリします。

木内亜子美(からだ美調整ラボ主宰)
1993年からフィットネスインストラクターとして活動を開始。 スタジオレッスンの参加者に身体の悩みを抱えつつエクササイズをする人の多さに気付き、ケアの重要性を感じ、心身のバランスを整える事を目的としてボディワークを取り入れたレッスンが好評を得る。その後スタジオレッスンでは伝えきれないものがあると感じ、2010年にパーソナルトレーナーとしての活動もスタートする。パーソナルトレーニングや少人数制のグループレッスンを提供しながら腰痛や肩凝り等の痛みを緩和するセルフボディケアセミナーや呼吸を深めるストレッチメメソットなどボディメンテナンスに注力したセミナーで多くの受講生を指導する。現在は、九段下サロンやご自宅への出張で、からだを「ほぐす」+「調整する」+「動かす」をテーマにそれぞれの目的にあったボディメンテナンスの個別指導を 展開。また、近年問題になりつつある企業向けに従業員の心身のケアを「からだ」という視点から見つめ直す指導をも展開している。
撮影協力:九段下サロン こころからだ
https://www.facebook.com/cocorokarada

このエントリーをはてなブックマークに追加

Others By

時短筋トレ体験!テレビを見ながら、料理をしながら理想の腹筋作りに挑戦♪
Blank

セルフセラピー / 2016/11/11

HOMEMADE BEAUTY〜熱帯夜は手づくりひんやりパックでスペシャルケア3〜
Blank

セルフセラピー / 2016/09/02

HOMEMADE BEAUTY 〜熱帯夜は手づくりひんやりパックでスペシャルケア2〜
Blank

セルフセラピー / 2016/08/26