このエントリーをはてなブックマークに追加

70d928bb2ab668204c629d8df673d592
Blank

美肌や女性らしいボディラインをつくり、魅力的にみせてくれる女性ホルモン『エストロゲン』。“美人ホルモン”とも呼ばれ、エストロゲンが分泌しているときがもっとも美しく、魅力的なとき。年齢とともに減少していくエストロゲンですが、現代女性は仕事のストレスなどでも減少しがち。今日からできるエストロゲンを増やす5つの方法をご紹介♡

1.大豆製品、たまご、ビタミンEを積極的に食べる♪

大豆製品…大豆イソフラボンにはエストロゲンと似た作用があり、外からエストロゲンを摂取しているのと同じこと。

たまご…良質なコレステロールはエストロゲンをつくる材料。毎日食べるのがおすすめ♪

ビタミンE…アーモンド、かぼちゃ、アボカドなどに含まれるビタミンEは老化を防ぐビタミン。エストロゲンをつくる卵巣を元気に♪

2.十分な睡眠をとる♪

睡眠不足が続くと脳が疲労し、正常なホルモンコントロールが不可能に。寝る前のスマホ やケータイをいじるのをやめて、良質な睡眠をとるよう心がけましょう。 また、寝具やパジャマにこだわることも大切♡女性らしい色や柄のものを選ぶだけでも効果 あり♪

3.カラダを冷やさない♪

カラダを冷やすことでホルモンバランスが崩れやすくなります。冷たいものの飲食のし過 ぎには注意!!忙しいとシャワーだけですませがちですが、毎日湯船につかることがおすすめ。

4.恋をする♡

究極のエストロゲンを増やす方法♡恋している時のどきどきやときめきがエストロゲンを 活性化。恋愛小説やドラマ、映画を観たり、好きな芸能人を観てどきどきしたりするの でも効果あり♡

5.おうちにバラを飾りましょう♡

バラの香りが特に有効的。おうちにバラの花を飾るのがおすすめ♪もちろん香水やアロマオイルを活用するのもでもOK。バラの香りには美肌効果やリラックス効果もあり、女性には嬉しいことだらけ♪

美人ホルモンを増やして男性を惹きつける、魅力的な女性を目指しましょう♡


Writer: 熊田美可

このエントリーをはてなブックマークに追加

Others By

人気の最新ダイエット事情をまとめてチェック!(後編)
Blank

水着やノースリーブを着こなしたい!

ビューティー / 2019/06/06

女性の悩み「冷え」を何とかしたい!内側から体質改善を目指す方法とは?
Blank

ビューティー / 2018/10/19