このエントリーをはてなブックマークに追加

A539ac934b9d467a831a7a0e327d30be
Blank

「子どもが生まれると考え方が変わる」 20代になり結婚ラッシュの後には、 そんな言葉を多く耳にするようになりますよね。アベノミクスの3本目の矢である成長戦略の中核として「女性の活躍」 が騒がれる中、働く女性はどの程度「仕事を続けたい」と感じているのか、 働く女性のライフステージによる仕事への意識をIDA(株式会社アイ・ディ・アクセス)が調査しました!

Q1.あなたが結婚・出産などのタイミングで仕事をしていくにあたって、あてはまる気持ちは?(複数回答 n=287)

◯有職者既婚女性 n=143

子どもがいる既婚女性のみに質問したところ24.8%が「出産を機に仕事をやめたかった」と答え、4人に1人が出産後の希望と異なり仕事を続けていることが分かります。 「結婚を機に仕事をやめたかった」 20.8%を含めると、「結婚 ・ 出産を経て仕事をやめたかった」人は45.6%にのぼり、ほぼ2人に1人が現実と希望に差を感じている様子です。一方で、子どもがいない既婚女性は「出産は希望せず仕事を続けたい」は33.3%と3人に1人が仕事中心とした、 割り切った回答でした。

◯子どもがいない有職者未婚女性 n=144

未婚女性では「結婚・出産を機に仕事をやめたいと思っている」という未婚女性は34%となり、子どもがいる既婚者女性3人に1人が今後仕事をやめたいと思っているとの結果。子どもがいる既婚女性の「結婚・出産を経て仕事をやめたかった」43.8%と比べると低く、仕事の優先順位が高いようですね。「出産は希望せずに仕事を続けたいと思っている」 は 20.8%となり、5人に1人が生活の中心を仕事に据えているようですが、子どもがいない既婚女性 33.3%よりポイント低いのは意外です

Q2.あなたが思う「素敵な女性」について教えてください。(複数回答 n=300)

既婚者、未婚者ではどのような意識の違いがあるのでしょうか? きちんとした敬語が喋れる」「メイクが使い分けられる」「周囲の男性からの評価が高い」 などいずれの項目も10%以上の開きがあり、未婚女性は 「素敵な女性像」のハードルが高いようです。特に「周囲の男性からの評価が高い」は既婚者9.8%に対し未婚者19.7%と倍近くの開きがあり、「有職未婚者女性は、既婚女性より周囲を気にする傾向が強い」とも言えるでしょう。「周囲からの評価が高い」=「自分の評価も高い」となりがちなのかもしれません。

女性が社会においてより活躍する時代が来ています。結婚・出産などそれぞれのライフステージに限らず様々な状況で、多様な働き方が認められることが大切になりましたよね。産休・育休を経て職場復帰をすることや女性が管理職を勤めることに、企業は少しずつ理解を示してきているという報道も数多くあります。しかし、まだ女性は「どのように働いていくか」をしっかりと意思を持ったうえで行動することが必要です。

女性には、人材紹介や人材派遣、また、短期での雇用や勤務時間についてなど働き方の条件に対してそれぞれ希望があるかと思います。せっかく働くならプロのキャリアカウンセラーに仕事の提案をしてもらったり、細かいアドバイスをもらえたりしたらいいですよね。人材紹介、人材派遣、教育、店舗運営、出店コンサルディングに強いIDAなど、専門の会社に相談してみるのもいいかもしれませんね!

さらに詳しく知りたい方はこちらのサイトをチェック♡
IDAホームページ http://www.ida-mode.com

1. 調査の方法...株式会社ネオマーケティングが運営するアンケートサイト 「アイリサーチ」のシステムを利用したWEBアンケート方式で実施
2. 調査の対象...全国の20 ~ 49 歳の有職者※女性300人を対象に実施

3. 有効回答数...300人

4.調査実施日...2015年1月27日(火) ~28日(水)
有職者...雇用形態は不問 (正社員・契約社員・派遣社員・パート・アルバイト含む)


Writer: セキアキ

このエントリーをはてなブックマークに追加

Others By

星野リゾート 界 アルプスで叶える、おいしい楽しい週末旅(後編)
Blank

信州の温泉宿で贅沢な田舎体験♪

ライフスタイル / 2019/03/09

星野リゾート 界 アルプスで叶える、おいしい楽しい週末旅(前編)
Blank

信州の温泉宿で贅沢な田舎体験♪

ライフスタイル / 2019/03/08

元祖シェアオフィスの地で新しい町プロジェクトが始動
Blank

人がよろこぶ!家がよろこぶ!

ライフスタイル / 2019/02/13