このエントリーをはてなブックマークに追加

4524dc5d303f34c972d178cc1c25c611
Blank

みなさん“ブ魔女”という言葉をご存知ですか?最近流行の“美魔女”にちなんでつけられたこの名前。簡単にご説明すると、総合して年齢を超えた美しさを持つ“美魔女”に対してファッションやメイクだけが若い、いわば無理をした若作りの女性を“ブ魔女”と呼ぶのだそうです。 なんとも怖い名称ですが、美しくありたいBimajin読者の皆さんは、自分はブ魔女になっていないかちょっと心配になりませんか?今日はそんな不名誉な呼ばれ方をされないためにも、ブ魔女の特徴について一緒に知っていきましょう。

■なんとも不名誉な“ブ魔女”の特徴3つ

ブ魔女についてまだピンときていな方のために、まずは彼女達の3つの特徴をご紹介します。

①服がとにかく若い

女子大生ファッションを好んで着用する女性が多いようですが、フリルやショートパンツなど、大人の女性にはちょっと刺激が強めなファッションアイテムを多用している傾向が強いです。

②肌の露出が多い

肌、それも足をよく出し、ニーハイやミニスカートを多用している傾向が強いようです。スタイルがいいのは素晴らしいですが、ちょっとだけ刺激が強すぎるかもしれません。

③キャラクターが年齢に比べとっても若い

“若々しく”を地でいく彼女達、その振る舞いはどうしても女性というより女子になりがち。年上相手であれば違和感はありませんが、20代の女子達と同じポジションで常に振る舞っていると、逆に悪目立ちしているように感じる場面も…

■私は大丈夫?と思ったら見返したい3つのポイント

ブ魔女になんてなりたくない!と思っても、自分の事はなかなか分からないもの。そこで今日は、自分で出来るブ魔女予備軍診断をお届けします。

Q1:学生や新入社員時代に好きだった服のブランドを未だに購入している。
Q2:メイクや髪型の変化が20代前半からほとんど無い
Q3:「フレア・フリル・リボン・パステルカラー」これらが含まれたアイテムが洋服の半分以上を締める。

いかがだったでしょうか?これら質問でわかることは、時間の流れの意識と、自分の美的感覚についてです。 若い頃から好きなブランドを今も使用するのがダメなのではありません、其の中できちんと年齢という時間の流れを加味できているかが他の質問に答えるとわかってきます。 もし3つ当てはまってしまった女子は、少しだけ自分を振り返る時間を取ってみても良いかもしれません。

今日はちょっとドキドキなブ魔女についてのルールをご紹介しました。 最近のファッションは男ウケより自分ウケ!なんて言葉も耳にしますが、どちらも押さえるのが真の素敵女子なのではないでしょうか。


このエントリーをはてなブックマークに追加

Others By

幸せの証「婚約指輪」「結婚指輪」はどうやって選ぶ?トレセンテの新作リングに注目!
Blank

夫婦の幸せってなに?

ライフスタイル / 2019/09/03

夫婦仲が微妙になるのはなぜ?ある・ないで差がつく円満家庭のヒミツ
Blank

結婚後の夫婦仲について知りたい

ライフスタイル / 2019/08/23

ウェルフードが楽しめるimperfect表参道
Blank

表参道ヒルズにNEWカフェが誕生!

ライフスタイル / 2019/07/05