このエントリーをはてなブックマークに追加

929ddf2a7c2622178ba154c7bc728a34
Blank

先週は、冬の癒し台北生活を始めた年に買った小型暖房機が 壊れてしまったことをお話ししましたが、お引越した新しい家に合わせて、 ちゃんと部屋を温めることができる暖房機を買いました。 今、台湾でとっても流行中の暖房機だそうですよ。 ドイツ製のこちらです。

その名もHELEN

不注意に触っても、火傷をしてしまうような熱さはありません。 家に帰った時に足が冷えていたりすると、ルームソックスに履き替えて HELENに足をぴたっとくっつけるのが最近の小さな幸せであります。 空気も乾燥しないし、すぐにお部屋が温まります。 暖房が強すぎると頭がぼーーっとしてしまう私にとってありがたい優しい暖房。 すっごくオススメです。

それに、湿気の多い台湾では洗濯物がなかなか乾かない時とっても便利。 すぐに着たいと思ったら、服をそのまま暖房機にかけておけば、 短時間で乾くし、火を使っていないから危なくもないのです。

小型電気暖房機が壊れなかったら、 こんなに便利なHELENに出会うことはなかったわ〜♪ と、壊れた時に受けたショックはどこ吹く風。 今はHELENのある生活に大満足の私です。 こんな考えは女子ならではなのでしょうか? わはは。

さて、台北交通事情編まだまだ続きます。

先日は信号機に止まるたびにマジックを見せてくれる タクシーの運転手さんを紹介しましたが、 まだまだ他にも驚きの台湾タクシーがあります。

またまたサービス精神満点のタクシーに乗り合わせてしまいました。 乗り込むと、懐かしさを感じる日本演歌が流れている車内。 日本の音楽が流れること自体は台湾では特に珍しいことではありません。 驚いたのはそこから。 私が日本人だと気付いた運転手さんが、 「日本語はしゃべれないけど、日本の歌なら歌えるぞ」 と、得意げに音楽に合わせて演歌を披露してくれました。 とってもいい声で、日本語の発音も完璧。 「相当歌いこんでますねー。よー!旦那!」 と、楽しく合いの手をいれていたら、 「一曲どうだい?」 と、私にも歌うことを勧めてくれました。 しかも、それだけではなく、 「そこに、機械があるから好きな曲をいれていいぞ」 とのこと。 その日は雨の日で、日も暮れていたので、 初めは何のことかよくわかっていなかったのですが、 よく見ると、なんと目の前にマイクとカラオケマシーンらしきものが!

本当にカラオケマシーン搭載の歌うタクシー運転手さんなのでした。

「お客さん、みんな歌うの?」 と聞くと、日本人の観光客さんも、 九份とか台北からちょっと遠い場所に行くときは、 ノリノリで楽しんでくれる人たちも多いとのこと。 私は目的地がちょっとそこまでの近場だったので、 曲を入れる時間はなかったのですが、 もしもまた乗り合わせることができたら、 今度は思い切って歌ってみよう!と誓ったのでした。 皆さんも、もし乗り合わせることができたら、 せっかくなので、カラオケタクシー楽しんでくださいね! ちなみに、私台北住んで3年以上ですが、カラオケタクシーに出くわしたのは 初めてでした。 ね、歌いたくなったでしょ。

台北おもしろ交通事情その8に続く。


このエントリーをはてなブックマークに追加

Others By

愛玩客で台中ドキドキの初体験  その1〜どこか懐かしいおじいちゃんの味の巻〜
Blank

MARIKOの美麗台湾 / 2018/10/11

台湾中秋節でバーベキュー大会 〜台風にも負けず道端に人が大にぎわいの巻〜
Blank

MARIKOの美麗台湾 / 2016/09/27

台湾ならではの「赤ちゃん風習」 〜1ヶ月記念日に届いた美味しい贈り物の巻〜
Blank

MARIKOの美麗台湾 / 2016/09/20