このエントリーをはてなブックマークに追加

3ddb62e3f739e63ec1ddf7f79a7d32f0
Blank

今回のB!Storyは前回に引き続きシャンソン歌手・クミコさん。昨年7月にリリースした340年前のスコットランド民謡「広い河の岸辺」が日本で異例のロングヒット!心の奥底に沁み渡る歌声と深い歌詞が、震災の被災地で頑張る人達をはじめ、人生に悩む現代人の心を癒してくれる・・・。性別も国籍も人種も関係のない、ボーダレスな歌を歌われるクミコさんとは一体どんな人なのか?日々のマインドの持ち方から理想の女性像まで、クミコさんの価値観をお聞きしました。
様々な場でご活躍をされているクミコさんですが、なぜ「シャンソン歌手」になろうと思われたのでしょうか。
クミコ シャンソン歌手をはじめから目指そうとは思っていませんでした。どちらかと言えば「なってしまった」というのがきっかけ。日本初のシャンソン喫茶店として知られていた「銀巴里(ぎんパリ)」のオーディションに合格し、プロのシャンソン歌手として活動をスタートしました。「愛」「恋」といった想いや物語を歌で伝えることは誇りに思いますし、日本の歌を大切に歌っていきたいなと直感で感じました。
還暦をむかえたとは思えないほど、ステージで生き生きと歌うクミコさんがとても印象的ですが、その若々しさを保つ秘訣は?
クミコ 私の場合、心が満ち足りていないと感じる自分がいつもどこかにいるんです。 良い歌手になりたい、まだまだ成長しなくてはならない、と自分に足りない部分についてよく考えますし、時には「まだまだだなぁ」と自信をなくすことも。だからこそ、周りと壁を作らず、色々なことに興味を持ち、常に挑戦をしていこうと思いながら日々を過ごしています。例えば、シャンソン歌手の私には異なる音楽ジャンルである「ラップ」とはまず、ご縁がありません。でも聞いてみると意外にも面白くて「なるほど!」と思うことも。時代を経て、世代が変わっても人の心というのは意外とそんなに変わらないもの。改めて感じると楽しいですよね。歌を歌うためには人を好きになることが大切。人を好きになるために、私はこれからもずっと歌を歌うんだなと思っています。
とてもチャーミングなクミコさんですが、クミコさんご自身が思う美しい女性・魅力的な女性とは?また、そうなるためにはどうすればいいと思いますか?
クミコ 自分自身を持っている人はすごく魅力的だなと思います。恋人が言うこと、旦那が言うこと、親が言うこと、テレビなどメディアからの情報・・・。周りからの情報は大切ですが、そういったものをいつの間にか自分の意見だと思い込んでしまう人っていませんか。背筋を伸ばして、自分の意見や考えをきちんと発信できる人は内面もやっぱり素晴らしい方ばかり。自分だけのオンリーワンの考え方を持ちながらも、相手と壁を作らず、いつも物腰が柔らかくて凛としている人は私も憧れてしまいます。
Message from KUMIKO
若い時は色々なことが大変です。でもそれは将来花を咲かせるための肥料の一つであることを忘れないでください。問題が起きてつまずいて、転んでしまっても、「たいしたことではない」と立ち上がってみてください。それは全て大きな花を咲かせるための勉強になることと思います。私も若い時に女の子が悩むことは一通り経験しました。過食症や拒食症になったこともあります。もしも心が沈んでしまったら一度落ち着いて心を穏やかにしてみてください。どうやって心を落ち着かせるか?私の場合はひたすら歩きました。歩いていくうちに頭が空っぽになって心がスッキリしてくるんです。家の中で何もしないでいると余計なことを考えてしまいますし、悩むだけでは何も解決できません。外に出て、空や風、周りの風景を見ながら歩いていると気持ちが軽くなりますし、身体もスッキリ!筋肉もついてダイエットにもなるなどいいことばかり。だから今でもよく歩いています。私は歩くことによって気持ちを切り替えていましたが、人それぞれ色々な方法があるはず。ストレスをかけずに自由な気持ちで柔らかくできることを見つければ、きっと困難を乗り越えていけると思います。

色鮮やかな赤が映えるニットとデニムのお洒落なコーディネートでインタビューを受けてくださったクミコさん。柔らかな笑顔で話す姿に思わずこちらも笑顔になってしまう・・・そんな素敵な女性です。病気や事故、震災、様々な理由から、生きる力を無くしてしまった人達に希望の光を与えてくれる歌として、「広い河の岸辺」を届けたい、役に立ちたいという思いが心にじんわりと伝わってくるようなインタビューでした。3月11日には被災地の復興支援コンサートにも出演が決定!クミコさんをはじめ、谷村新司さん、さだまさしさんなど豪華アーティスト達による夢の共演で会場を盛り上げてくれる貴重なチャリティイベントです。是非こちらもチェックしてみてください♪

Information

ジャンルを超えた、音楽のチカラを!
第3回「全音楽界による音楽会」
東日本大震災チャリティコンサート

【日 時】
2015年3月11日(火) 18:00 開場 / 18:30 開演

【場 所】
サントリーホール 大ホール

【出演者】
谷村新司、さだまさし、大月みやこ、八代亜紀、 神野美伽、クミコ&東京女声合唱団、クリス・ハート 鈴木雅之、ル・ヴェルヴェッツ、宮崎奈穂子・・・and more

【チケット】
入場料 無料
※入場時にお一人様10,000円以上の義援金を申し受けます。

【チケット受付】
特設サイト:http://pia.jp/t/charity
受付サイト:PC・携帯共通:http://w.pia.jp/p/ongakukai
付時間:3/10 12:00(正午)まで

チケットぴあ電話受付
※音声自動応答 / 24時間 / 要Pコード:247-017

サントリーホールチケットセンター:0570-55-0017
http://suntory.jp/HALL  

12/13 10:00~ 3/11 18:00
オペレーター対応 / 10:00~18:00 ※休館日は休業

クミコさんと八木さんの思いが込められた「広い河の岸辺」、 Bimajin読者のみなさまも是非一度、聞いてみてください♪

クミコ オフィシャルサイト
http://www.puerta-ds.com/kumiko

Face book
https://www.facebook.com/kumiko.info


Writer: IzumiのアイコンIzumi

このエントリーをはてなブックマークに追加

Others By

「農業」でニッポンを元気に! 川瀬良子さん(前編)
Blank

Bimajin Story / 2016/05/25

着物に日本髪・・・。日本の「美」を世界に向けて。 モデル・橋本有未さん【後編】
Blank

Bimajin Story / 2016/05/18

フリーランスで自由に!国内外で活躍するグローバルモデル・橋本有未さん【前編】
Blank

Bimajin Story / 2016/05/11