このエントリーをはてなブックマークに追加

Ce9228509f35793127e7f2737fe9f4f5
Blank

20140513magazine_pick_up_interview_Vol10_line

人気ファッション誌「CUTiE」レギュラーモデル、「ViVi」「Fine」などをはじめ、「東京ガールズコレクション」、「ガールズアワード」など若い女の子達が憧れるファッションイベントで活躍中のケリーアンさん。
キュートなフェイスとスラッとした抜群のスタイル、POPでチャーミングなキャラクターで最近では情報番組やバラエティなどお茶の間でも話題のハーフモデルさんです。

今回のピックアップインタビューではモデルを目指すきっかけやケリーアンさんの仕事に対する姿勢、そしてプライベートまでじっくりお話を聞かせてもらいました。

20140513magazine_pick_up_interview_Vol10_line

キッズブランド「ヒスミニ」のモデル経験が「モデル」人生のスタート


両親がデザイナーで周りの人達もブランドやデザイン関係ばかり。
そんな環境の中、両親の友人でキッズブランドのデザイナーをしている人から「せっかくだからケリー、モデルやってみない?」と声を掛けてもらったのが原点。経験としてヒスミニ(HYSTERIC MINIの略称)のモデルを小学校1〜5年生くらいまでやらせてもらったのがモデル人生としてのスタートでした。

小さい頃、写真で撮られるのはあまり好きではありませんでした。
けれども、カッコいいヒスミニの服を着て、撮られることがだんだんと楽しくなってきて。撮影も日本ではなくL.A。環境も全く違うし、いつもとちょっと違った自分を撮ってもらうことがとっても新鮮で!それがきっかけでモデルを目指そうと思いました。
このヒスミニのモデルで撮影された作品を事務所のマネージャーさんが見て、スカウトの話も頂きました。始めはお断りしていたのですが、その後も何度か同じ事務所の方に声を掛けてもらい、ご縁だと思って事務所に所属し、中学生の頃から本格的にモデルの仕事をするようになりました。

20140513magazine_pick_up_interview_Vol10_001

ずっと支えてきてくれた両親には心から感謝


小さい頃、「この服着たくない!」と言って反発していた時もありましたが、
ヒスミニがきっかけで服を好きになって、その好きな服を着てモデルができるようになって、自分の中ですごく楽しいと感じるようになったことで様々なことに対して視野も広くなりました。モデルとして歳を重ねながら、色々なジャンルの服を着る機会を頂き、少しずつ自分に似合う服も増えました。でも、中学から高校へと進学をするべきか、モデルとしての仕事を優先していくか、とても迷った時期もありました。モデルを続けるのであれば、皆が憧れているような高校生活は諦めなくてはならなかったので・・・。
その時に、一緒に真剣に考えてくれて、背中を押してくれた両親にはとても感謝しています。小さい時から私が「やりたい」と言えば何でも挑戦させてくれて、いつも支えてくれたおかげでモデル一本の道を歩いて行く決断ができたんだなと思います。

悔いがないように。好きなことは全部やってみる!


音楽やファッション、毎日の生活で関わっているものの中で自分が「好き」と感じるものは全部挑戦します。もちろんモデルの仕事も大好きなので悔いがないように、やれることはやりたい。
趣味でネイルが好きなのですが、友達にやってあげたり、自分でもできるようになりたいなと思い、ネイリスト検定を受けて資格を持っていたりします。
将来はお店を開けるレベルまで持っていきたいなと考えているので今も勉強していますよ。絵を描くことや、ちょっとしたデザインをするのが好きなのでそれをネイルに生かすことができたら面白いですね!

実はオタク?これが私のマイブーム


ファッション関係なら、tutuanna(チュチュアンナ)でタイアップしたことがきっかけで今、靴下集めに夢中です。長さが違うものや写真をプリントしたもの、カラフルなもの。ちょっと変わった靴下を集めて楽しんでいます。

ファッション以外でしたら、漫画とアニメが大好き!
こう見えてオタクなんです。中学の時に友達から少女漫画を借りて読んだら、すごく面白いと思って。そこから日本の漫画やアニメを見始めました。
特に少年漫画が大好きで「少年ジャンプ」は愛読しています。「ジョジョの奇妙な冒険」を男友達からものすごく勧められて、試しに借りてみたら予想以上に面白くて、今更ですが読んでいます。撮影の時にも奇抜なメイクで眉毛のイメージがアニメっぽいねと男性メイクさんと盛り上がることもありました。ゲームもやりますよ。夜な夜な友達と対戦しています。

20140513magazine_pick_up_interview_Vol10_03

プライベートファッションはシンプルな甘辛MIX


普段のファッションスタイルはカッコイイ服に可愛いアイテムを組み合わせるコーディネートが多いです。今日着ているトップスも大好きなG.V.G.V。(東コレに出展している人気ブランド)アパレルの展示会で購入することもありますが、オフの日にはFAKE TOKYOやSister、X-Closetなど好きなショップへ行って買い物をします。ここは日本や海外のブランドが揃っていて、アイテムも間違い無い!モデル友達に偶然会ったりもします。

疲れた時の癒し方法はチョコとお風呂


仕事でちょっぴり疲れた時はビターチョコを1枚食べると不思議と元気出て頑張ろう!という気持ちになれます。
とっても疲れた時は、ゆっくりとお風呂に浸かるようにして「ちゃんと疲れを取っているよー」と思いながらリラックスしています。(笑)
普段はシャワーでサッと上がってしまうので、疲れている時はゆっくりとお風呂の時間を楽しんでいます。

独学で中国語を勉強中!日常会話ならOK!


友達に会いに香港や台湾などにはプライベートでもよく行くのですが、中国語を独学で現在、勉強しています。
海外でモデルの仕事をやりたいなと思い、3年前から始めたのがきっかけ。
英語は元々喋れるので中国語に挑戦!今では日常会話レベルまでになりました。友達から若者言葉やスラングを教えてもらったり、現地の店員さんと喋ってみたり、覚えるのが楽しいです。
海外での仕事はまだ経験があまり無いのですが、海外からエディターさんが日本に来て、中国や香港の雑誌の撮影したことはあるので中国語をマスターしてもっと仕事でも使えるレベルにしたいなと思います。

オフの日は身体を動かしたい!


とにかく体を動かすのが好き!
スケボーは町中の移動手段として使っていますし、晴れた日は友達と一緒にバスケをしています。
夏はサーフィン、冬はスノーボード。スポーツは得意です。
ウィンドウショッピングも渋谷から代官山へ行くこともあれば原宿や表参道、青山周辺をずっと歩いていますよ。

20140513magazine_pick_up_interview_Vol10_04

20140513magazine_pick_up_interview_Vol10_line03

個人的にも台湾が大好き!というケリーアンさんから
台湾のファンに向けてメッセージを頂きました。

台湾には友達も沢山いるので個人的にも大好き!
プライベートで行く時は友達と夜市に必ず行きますよ。
中国語でコミュニケーションを取りたくて、お店の店員さんとたくさん話すようにしています。これはとても勉強になりますね。
流暢じゃない私の言葉に皆さん優しく接してくれるので台湾の人達の暖かさに感謝しています。以前よりも中国語が上達している実感も感じているので、もっと勉強していけたらなと思います。
ケリーのことを知らない方も多いかもしれませんが、私が出ている日本のファッション誌「ViVi」、「CUTiE」、「SWEET」は台湾の店頭にも並んでいるので是非見てほしいです。
SNSには日本の雑誌での撮影現場をリアルタイムで写真にアップしているので是非チェックしてくださいね!

20140513magazine_pick_up_interview_Vol10_line02

NEWS!
エンターテイメント情報番組「PON!」と「天才!志村どうぶつ園」に登場するケリーアンさんをチェック♪

天才!志村どうぶつ園(日本テレビ)
http://www.ntv.co.jp/zoo
日本:毎週土曜19:00〜(日本テレビ)
台湾:毎週日曜20:00〜(緯来日本台)

PON!(日本テレビ)
http://www.ntv.co.jp/pon

Information
Blog:http://yaplog.jp/lp-kelly_ann
レプロエンタテインメント
http://www.lespros.co.jp

(撮影:上平庸文 / インタビュー・文:©izumi)
Writer: IzumiのアイコンIzumi

このエントリーをはてなブックマークに追加

Others By

運動で「運」を動かすカリスマトレーナーAYAさん【後編】
Blank

Bimajin Story / 2016/07/27

身体作りのエキスパート・クロスフィットトレーナーAYAさん【前編】
Blank

Bimajin Story / 2016/07/20

ホワイトニングをメイクの一部に 堀越紀子 後編
Blank

Bimajin Story / 2016/07/13