このエントリーをはてなブックマークに追加

68cf138b59b54090762cea2a2c886a2b
Blank

香りのバラ イブ・ピアジェ
バラの香りときいて、イメージする「香り」というのがあるかと思いますが、
バラの花は全てに香りがある訳ではなく、実は香りのするバラというのは多くないです。
長持ちするように品種改良をされたようなバラの多くは、香りのないバラであることがほとんど。
咲いたときに強く香るタイプのバラは、香りを出すことにパワーを使ってしまうため
あまり長持ちしないことが多いのです。
現在、色、形、香り、全てにおいてバランスが良く、人気が高く、香りのするバラの中でも見つけやすいのが 「イブピアジェ」「イブピアッチェ」という名前のついたバラで、香りのするバラとしての代表格ともいえるものです。

バラ・イブピアジェ(rose yves piaget) と名付けられたこの美しいバラは フランス生まれのバラです。切れ込みの入ったかわいいハート型のようにも見える花びら そして、幾重にも重なった花びらで咲いてくると芍薬のようにも見える可憐なバラ。
蕾の時はころんと丸く、小さくみえますが、これが咲いてくるとふんわり大きくなります。

そして、なんとも言えない濃いピンク色! イブ ピアジェのピンク色は、とっても気品があるピンク色。そして咲き始める時に最も強くいい香りを放つのです。

ウェディングなどでもとっても人気が高く、私も個人的に大好きなのでこの感じが好きな方にはおすすめする事も多く、使用頻度も多いバラです。 ブーケはもちろんのこと、アレンジにもメインの花として活躍するバラです。

イブピアジェと聞いてピンと来た方もいらっしゃるでしょうか?
名前の由来は、あの華麗なジュエリーや極薄時計で知られるスイスの老舗宝飾ブランド PIAGET ピアジェの4代目、ピアジェのイヴ・ピアジェ会長。 バラへの造詣が深く、1976年以来、国際的なバラ品評会の会長も務める方だそうです。

こちらはピンクは通常のイブピアジェ、クリーム色のはクリームイブピアジェといい、こちらもピアジェさんの仲間のバラです。
優雅な咲き姿に加えて、バラのいい香り、これぞバラと思うイメージ通りのバラです。
独特の雰囲気、特別な香りは、年末の華やいだ時期を飾るにもプレゼントにも最適です。
1本でも特別な印象を与えてくれるイブピアジェ、ご自分のご褒美に、大切な方へのプレゼントにとってもお勧めのスペシャルなバラです。


Atelier Eucharis Flower Designer フラワデザイナー 篠原和美
Blog:http://aeucharis.exblog.jp
Home page:http://a-eucharis.com

Writer: 篠原のアイコン篠原

このエントリーをはてなブックマークに追加

Others By

星野リゾート 界 アルプスで叶える、おいしい楽しい週末旅(後編)
Blank

信州の温泉宿で贅沢な田舎体験♪

ライフスタイル / 2019/03/09

星野リゾート 界 アルプスで叶える、おいしい楽しい週末旅(前編)
Blank

信州の温泉宿で贅沢な田舎体験♪

ライフスタイル / 2019/03/08

元祖シェアオフィスの地で新しい町プロジェクトが始動
Blank

人がよろこぶ!家がよろこぶ!

ライフスタイル / 2019/02/13