このエントリーをはてなブックマークに追加

29f75e2334e0dc314c0f7f2ee12686b0
Blank

私の居住地は兵庫県明石市。明石といえばなんといっても明石焼きが有名です。時々たこ焼きと勘違いされますが、明石焼きはたまご焼きの中にタコが入っていて出し汁につけていただくのが特徴。一口に明石焼きといっても市内だけでも50店舗以上のお店があるので、いざ行くとなるとどこがいいのか迷ってしまうところです。今日は特に私がおすすめする明石焼きのお店をご紹介したいと思います!

まずは明石駅から南へ歩いて約5分、明石焼きの老舗「きむらや」さん。魚介類の商店街で有名な「魚の棚」の東隣りの通り沿いです。お店の開店はなんと大正13年!雑誌やテレビで何度も取り上げられている超有名店です。

素材にもこだわりがあり、タコは毎朝仕入れた新鮮な明石産。道南産の一枚昆布と赤穂の塩を使っています。こちらの卵焼きはわりとしっかりした生地で平たい楕円形、つるんと一口でいただけます。1人前20個入りと多めですが、するする食べられるので余裕で完食できます。心配なかたはシェアしてもいいですし、お持ち帰りも可能です。

出し汁に飽きたら店内に備えてあるお塩でいただくと、風味が変わって良い感じです!ちなみにおでんも扱っていて、こちらも出し汁でしっかり煮込まれていて美味。やわらかいタコのおでんもおすすめです!

2店目は魚の棚の西側にある「よし川」さん。きむらやさんが魚の棚の東側でよし川さんが西側ということで、「東西二大老舗」と私は勝手に命名しています。

こちらの明石焼きは1人前10個。油を極力控えて焼いているので、とても柔らかい卵焼きです。明石焼きは平たい形が多いのですが、このお店は他と比べるとまるっとしていて大きめ。油が少ない生地を焼くのには相当な技術が必要で、十分修行を積んだ職人さんでないとなかなかこうは焼けません。

中はとろとろでかなり熱いので、私は出し汁の中で割って出汁と一緒にすすってしまうのをおすすめします。お箸で分けるとこんな感じ、まるで茶碗蒸しのような柔らかさ!

ちなみに鉄板焼きもやっていて、店長さんがいるときは何やら隠しメニューをいただけるという噂も!?そしてこちらのお店も素材にこだわりぬいています。卵は赤穂の平飼い自然たまご「むかしのたまご」を産地直送で、お出しは最高級の利尻昆布とたっぷりの鰹節で。確かに他のお店の出し汁と比較すると鰹節の香りが効いていてひと味違う感じです。もちろんタコは毎朝仕入れている新鮮な明石産!

卵焼きはどこで食べても同じと思うなかれ、シンプルだからこそ素材の良さが伝わってきます。「明石焼き」を食べてみたいと思ったら、東西老舗の「きむらや」さんと「よし川」さんにぜひ足を運んでみてください!


このエントリーをはてなブックマークに追加

Others By

ぷるぷる食感に大満足!お腹も満たされるヘルシーな生芋こんにゃくスムージーがお目見え!
Blank

グルメ  / 2018/09/27

ハーゲンダッツの王道クッキー&クリームが25周年!アニバーサリー味が期間限定で登場!?
Blank

グルメ  / 2017/03/26

焼きたてチーズタルト専門店「PABLO パブロ」から 甘酸っぱ〜い♡いちごスイーツが新登場!
Blank

グルメ  / 2016/04/25