このエントリーをはてなブックマークに追加

311d215c60aebc6485d5bf2aeb07e112
Blank

洋服や靴、食器に本、DVD……日々の暮らしの中で、モノはどんどん増えていきますよね。
「収納スペースが足りない!」
「もはや、何をどこに収納したのか思い出せなーい!」
なんて方はいませんか?
今回は、お部屋を美しく保つためのオシャレ収納テクニックをご紹介したいと思います〜!

■モノが溢れすぎていませんか?

モノを収納する目的とは、「しまう」ことではなく「取り出しやすく」すること。

高価だったから…、人からプレゼントされたモノだし…、まだ壊れてないし…、なーんて理由で、実際は使っていないモノをためこんでいる人も多いのではないですか? それらのモノは、今の自分にとって適切で快適さを与えてくれる本当に必要なモノですか……? 
オシャレ収納術を行う前に、ルールを決めて勇気を出して、断捨離を行いましょう!

1.収納スペースをつくるときのルール! 「7割収納しよう」

本や服を整理整頓したときに、ピッチリとしすぎて「新しく買うモノの居場所がない! 」なんてことになっている人もいるはず。
収納スペースをつくるときは、モノが増えるのを前提につくるのがコツなんです。
今現在もっている手持ちのアイテムに、プラスしても収納できるようスペースに余裕を持たせるようにしましょう。

収納量は全体の7割程度にするのがポイントですよ〜。

2.美しく見せる収納! 「リズムをもって並べよう」

キレイに見せる収納の極意は、大きさや色、形をそろえること。
キレイに見えるものを前に置く。ラベルがおしゃれなものを並べる。かごやカラーBOXを活用する。
ショップのディスプレイを参考に行ってみましょう! 見せる収納においては、モノの量を全体の1割〜5割程度に抑えるとよりキレイに見えますよ。

3.隠してオシャレ! 「布を活用しよう」

見せたくないものは、布を使って隠してしまいましょう!
オススメは柄ものより無地、色のトーンを抑えた布たち。飽きがこないですし、他のインテリア環境を邪魔することがありません。
形がバラバラなモノでも同じ布を使って隠せば統一感がでて、オシャレな部屋に変身しちゃいますよ〜。

4.空間を最大限に利用! 「吊るしてみよう」

モノは下に収納するだけではありません。
意外にクローゼットの中やキッチンの上にもったいないスペースがあるんです。 上手な空間利用に「吊るす」はとっても有効です。
100円ショップに売っているようなステンレスのクリップやフックはオシャレでオススメ! 是非「吊るす」収納にチャレンジしてみてくださいね。

いかがでしたか?
是非これらのテクニックをマスターして収納上手に! オシャレなライフスタイルを叶えて下さいね。

【YUE】
参考:「断捨離のすすめ」(同文館出版株式会社)
  「ワザあり!私スタイルの収納インテリア」(辰巳出版株式会社)


Writer: YUE

このエントリーをはてなブックマークに追加

Others By

幸せの証「婚約指輪」「結婚指輪」はどうやって選ぶ?トレセンテの新作リングに注目!
Blank

夫婦の幸せってなに?

ライフスタイル / 2019/09/03

夫婦仲が微妙になるのはなぜ?ある・ないで差がつく円満家庭のヒミツ
Blank

結婚後の夫婦仲について知りたい

ライフスタイル / 2019/08/23

ウェルフードが楽しめるimperfect表参道
Blank

表参道ヒルズにNEWカフェが誕生!

ライフスタイル / 2019/07/05