このエントリーをはてなブックマークに追加

Cb906fc75165fe0c350d24490d998732
Blank

コーヒーブレイクは、気持ちをリフレッシュさせてくれる大切な時間ですよね。 また、頭をシャキッとさせてくれるだけでなく、空腹感もまぎらわせてくれる気がする!  なんて思って、毎日何杯もコーヒーを飲んでいる女性も多いのではないですか? 「ダイエット中は、砂糖やミルクをいれなければ大丈夫でしょ?!」 は大きな間違い!
  実は、コーヒーはダイエットの敵だったんです。

■むくみ&プヨプヨの水太り体質に

コーヒーには、「カフェイン」と「カリウム」いう成分が含まれています。
「カリウム」は、塩分と結合して体内の塩分バランスを整えてくれたり、腎臓の機能を活発にして、利尿作用を促してむくみを解消してくれる成分。
しかし、「カフェイン」はそんな「カリウム」を体外に排出してしまう作用を持っているんです。 コーヒーを飲み過ぎることで、「カリウム」はどんどん体外に排出されて、体はカリウム不足に。 すると体は「体内の塩分を薄めなきゃ!」と、どんどん水分をためこもうとするようになるのです! つまり、プヨプヨ水太り体質の原因になっちゃうというワケ!

■冷え&基礎代謝低下で脂肪を溜め込みやすい体質に

東洋医学において、食品は体を冷やす効果がある「陰性」と温める効果がある「陽性」、またその中間である「中性」に分けることができると考えられています。
その中でコーヒーは「陰性」と呼ばれている食品に区別されます。
女性は特に体が冷えやすいため、陰性食品の摂取には注意しなければならないです。そうでなくとも、体は冷えることで、温めようと内臓に脂肪をつけようとするし、体内の温度が下がれば、基礎代謝が落ちてしまいます。 つまり、太りやすい体質になっちゃうというワケなんです!

【陰性食品の特徴】

  • 温かい地域で育った食べ物。
  • 甘い食べもの。
  • 水気の多い食べ物。
  • 化学的に合成された食べ物
  • 精製されて色が白い食べ物。
  • 生で食べられる食べ物。

具体的には、バナナやメロン、マンゴー、オレンジなどのフルーツ類。キャベツやナスなどの野菜類。また、チョコレートやスナック菓子、砂糖類やアルコール、ジュースなど添加物が含まれる食品は陰性食品です。

■飲み過ぎに注意しよう!

コーヒーがいかにダイエットの敵であるか説明をしてきましたが、コーヒーは飲み過ぎなければ、脳卒中や糖尿病、呼吸器疾患系病気などさまざまな病気の死亡率を低下させる効果も認められている飲み物でもあります。毎日2、3杯までであれば摂取しても大丈夫とのこと。 また、これらの健康効果はノンカフェインでも同等で得ることができるので、コーヒーブレイクタイムは、是非カフェインレスのものをチョイスして楽しむようにしてくださいね!


Writer: YUE

このエントリーをはてなブックマークに追加

Others By

人気の最新ダイエット事情をまとめてチェック!(後編)
Blank

水着やノースリーブを着こなしたい!

ビューティー / 2019/06/06

女性の悩み「冷え」を何とかしたい!内側から体質改善を目指す方法とは?
Blank

ビューティー / 2018/10/19