このエントリーをはてなブックマークに追加

9433110589de5a52bd493950f136a7cf
Blank

街を歩いていて、ふんわり薫る甘い香りに思わず「また今年もこの季節が来たなあ。。。」 と金木犀の香りで秋の到来を感じる方も多いのでは?

庭先や公園、街角のちょっとした植え込みに金木犀を見つけると嬉しくなります。 10月上旬になるとある日突然急にやって来る、甘い香り。
花の開花とその香りによって、その存在を知る事も多いのが金木犀・キンモクセイです。
ついついオレンジ色の小さな花と、どこから香っているのかその木を探してしまいます。

華奢で小さな花が集まっていてとっても可愛らしい金木犀・キンモクセイ
全体でみるとこんな感じの結構大きな樹だったりする事もあります。

サクラのようにどこからみても目立つような樹木ではないのですが
よく見てみると沢山の小さな花が集まって鈴なりの咲き、甘い香りを放つキンモクセイは
公園や庭木としても人気が高いので、この時期はいろんな所で見つける事ができますね。

花の開花時期はとても限られているので、お花屋さんなどで見つける事はまずないです。
街中で見つける、もしくはお庭で咲いているのを楽しむタイプのお花ですね。
こんな風にスッキリ晴れた日に美しく咲くキンモクセイを見つけられたら最高です。

香りはかなり強くて主張のある香りで、ほんの少し咲いているだけでもかなり香ってきます。
お花がキレイに咲いている間は香りを放っていますが、花を楽しめる期間は非常に限られていて、あっという間おわってしまいますので、フレッシュな金木犀の香りは本当に期間限定。

★金木犀の香りをお茶で楽しむ!

咲いている生のキンモクセイの香りはほんの少しの間のお楽しみでありますが、
香りが好きな方におすすめなのが、キンモクセイの香りのお茶。
金木犀は元々中国原産ですが、中国や台湾には、このキンモクセイの香りを楽しめるお茶があるのです。
「桂花茶」や「桂花烏龍茶」という名前で中国茶を扱うお店では見つける事が出来ますよ。
「桂花」とはキンモクセイのことです。 烏龍茶葉に天然のキンモクセイのつぼみを使って燻製し香りをつけた烏龍茶で、花びらが入っているものもあります。 ジャスミンティーと同じような感じですね。
日本ではジャスミンティーは有名ですが、中国ではこのキンモクセイを使った「桂花茶」もまたポピュラーなお茶のようです。 お茶になっていれば、このいい香りをいつでも楽しむ事が出来ますね。
香りのリラックス効果はもちろんですが、キンモクセイの花には痛み止めや消化促進、ストレスによる肌荒れを防ぐのに効果的な成分が含まれているようで、女性には嬉しいお茶です。
ちょっと高級なタイプのお茶ですが、手に入れる機会があれば是非試してみてください。
お茶としてもとっても美味しいので、一度飲んだらファンになる方が多いと思います。

また、花の咲いている時期限定ですけれど、フレッシュな生のキンモクセイを使ってお茶を楽しむのもおすすめです。 私はポットにウーロン茶の茶葉と生の金木犀の花を入れて、自家製でキンモクセイのお茶にしてみたりもしますが、甘くていい香りのお茶になりますのでおすすめです。
ウーロン茶に限らず、花びらを集める事が出来たら、ご自宅にある緑茶や紅茶などと一緒に楽しんでみてください、フレッシュな香りがついたお茶は優雅な気持ちにさせてくれます。

お庭に金木犀が咲いているようなラッキーな方は、キレイな花びらをとってきて軽く洗ってから試してみるといいかもしれません。

秋の香りを楽しみましょう!


Atelier Eucharis Flower Designer フラワデザイナー 篠原和美
Blog:http://aeucharis.exblog.jp
Home page:http://a-eucharis.com

Writer: 篠原のアイコン篠原

このエントリーをはてなブックマークに追加

Others By

星野リゾート 界 アルプスで叶える、おいしい楽しい週末旅(後編)
Blank

信州の温泉宿で贅沢な田舎体験♪

ライフスタイル / 2019/03/09

星野リゾート 界 アルプスで叶える、おいしい楽しい週末旅(前編)
Blank

信州の温泉宿で贅沢な田舎体験♪

ライフスタイル / 2019/03/08

元祖シェアオフィスの地で新しい町プロジェクトが始動
Blank

人がよろこぶ!家がよろこぶ!

ライフスタイル / 2019/02/13