このエントリーをはてなブックマークに追加

Fb60115609429864437bcb98107806ae
Blank

【爪に凝るのは誰のため?!ネイルアートの悩みと本音】

皆さんネイルアートをしたことがありますか?おそらく大多数の女性が経験ありだと思います。でも綺麗のためにやっているネイルアートのはずが、意外とその目的が男性ウケなのか自己満足なのかわからなくなっている女子が多いのも事実。今日はそんな当たり前になってしまったから考えたい、ネイルアートの本音をご紹介します。

■ネイルアート=男ウケの悪いものって知っている?

まず始めにネイルアートと男ウケのお話です。ネイルアートは男ウケが悪いという説があるのをご存知ですか?と質問したところ、約半数が知らないと回答。

ちなみに質問の時は男ウケが悪いという「説」と言いましたが、実際周りの男性陣にリサーチしてみたところ、いかにもアートしている系の爪はウケが悪かったです。
その理由は料理や家事をしなさそう、派手に見えるなどが一般的な回答だったのですが、意外と一番多かった理由は ネイルなんて見てない!!!
これでした…正直1万近くかけた爪に気づいてもらえないって、ショックです。

■男ウケなんて気にしません

次にご紹介するのは、ウケが悪いと知ってからのお話。ネイルアートは男性ウケが悪いとしても、あなたはやり続けますか?との質問に対し、約半数が気にしなーい!との回答。

つまりネイルアートというのはモテというよりも自己満足アイテムに近くなっているのかもしれません。

■やっぱりサロンに通い続けるのって、面倒!

ネイルアートが女子の自己満足アイテムの1つとわかったところで、最後にネイルアートをしていて困った場面についての質問です。

ネイルアートをしていて困った理由を教えてください。という質問に対して第1位は料理中に取れたとありがちな回答。でも2位と3位をご覧いただくと意外や意外、ネイルサロンに対する不満が寄せられました。ネイルサロンはほとんどが完全予約制で思い立ったときに行けないうえ、初回は安いけど2回目からは値段もそこそこするサロンが多くを占めています。つまり労力もコストもかかってしまう美容手段なんですよね。そんな不満がネイルアートのトラブルよりも目立つ結果となりました。

■爪はもはや自己主張の時代

今日はネイルアートについての本音を探ってみました。ここ数年世の中ではアニメやゲームのキャラをネイルアートに取り入れる「痛ネイル」というものや、ブツブツ感がキモカワらしい「キャビアネイル」など、変わったネイルアートもどんどん一般的になっています。もはや完全に自己満足!同性ウケ!なネイル業界ですが、筆者としてはぜひ清楚感も忘れずに…と大きなお世話とわかりつつ、心の中で叫んでしまうのでした。

調査協力:株式会社ネオマーケティング
http://www.neo-m.jp

このエントリーをはてなブックマークに追加

Others By

【センパイ教えて!結婚3年以上の既婚女子に聞く「結婚のリアル」】
Blank

イマドキリサーチ / 2016/06/09

【夏はもうすぐ!男子が夏の女子に思っているホンネ…】
Blank

イマドキリサーチ / 2016/06/02

浮気はバレなきゃOK?男子が考える浮気のリアル本音とは
Blank

イマドキリサーチ / 2016/05/25