このエントリーをはてなブックマークに追加

3d1263a1ec4ab1eb4ed38401f4fe8e23
Blank

【楽しいけど疲れる!SNSで起きる負のリア充ループ】

みなさんはFacebookなどのSNSをやっていますか?昔の友達や意外な人と交流がもてるメリットがある一方で、「SNS疲れ」と言われる現象も問題になっており、最近ではFacebookのアカウントを教えない、消してしまうという人も多いそうです。そんな現代病であるSNS疲れですが、今日はその内情を探ってみました。

■便利さと引き換えに、やっぱりみんな疲れてる

まず最初にあなたはSNSに疲れを感じたことはありますか?という質問をぶつけてみました。結果は54.3%があると回答。けっこうSNS疲れは一般的なようです。

そして次にその疲れの中身についてもリサーチ。疲れたと回答した方に、どのような時に疲れを感じますか?と質問してみました。

結果はほぼ同着で連続投稿している人を見た時(46.6%)と、他人が自分より充実した過ごしかたをしていると感じたとき(44.2%)。結局友達と繋がれるというメリットと引き換えに、自分の平和な精神状態を差し出しているのかもしれませんね。

■見たら疲れるクセに、他人を疲れさせているSNSの投稿

けっこーみんなSNSに疲れていると分かったところで、今度は疲れさせる存在は誰なのかという核心部分に迫ってみました。
あなたはどのような時SNSに投稿しますか?と質問したところ、1位に輝いたのは特別な場所に出かけたとき(44.3%)

ここで先ほどの疲れを感じるシーンと比較していただきたいのですが、疲れを感じる時は他人が自分より充実した過ごし方をしていると感じたときなのに、自分は特別な場所に出かけた時(充実した生活をした時)だけ投稿をするという負のループが存在しています。
つまり近くの友を疲れさせていたのは、他でもないアナタの投稿だったのです!!!!

■SNS疲れは「私は他人を疲れさせている」という自覚が無いから起きる

最後に今回の仮説を裏付けるような意地悪な質問をご紹介してしめくくりたいと思います。
ご自分のSNSへの投稿が、誰かを疲れさせていると考えたことはありますか?という質問に対して、実に71.7%の方がないと回答。いかにSNSでの私たちが、自分の事ばかり考え、勝手に動き回っているかがわかるお話ではないでしょうか。

■他人からの目を忘れずにSNSは使いましょう

先日個人的な話ではありますが、某経営者のおじさまが(50代)「温泉に行きました!気持ちよくて最高!!」的なコメントとともにご自身の入浴写真を投稿されていました。
自然がステキでかなり羨ましいと思ったのですが、正直ぽっちゃり半裸なおっさんのカラダは見たくなかった(泣)
特別な場所へ行くと気分は高まりますが、これを見た他人はどう思うだろう?という視点は、例えテンションマックスでも忘れずにSNSは使いたいなと心のメモに記録したのでした。

調査協力:株式会社ネオマーケティング
http://www.neo-m.jp

このエントリーをはてなブックマークに追加

Others By

【センパイ教えて!結婚3年以上の既婚女子に聞く「結婚のリアル」】
Blank

イマドキリサーチ / 2016/06/09

【夏はもうすぐ!男子が夏の女子に思っているホンネ…】
Blank

イマドキリサーチ / 2016/06/02

浮気はバレなきゃOK?男子が考える浮気のリアル本音とは
Blank

イマドキリサーチ / 2016/05/25