このエントリーをはてなブックマークに追加

1c02c413b2a6fa91b2aacf992643daa9
Blank

15歳でスカウトされて上京、タレントに。グラビアモデル、女性誌モデル、タレント、女優。…芸能界をひと回りし、日々の小さな幸せこそ大事だと思い始めた玲奈さんが出会ったのは、なんと「占い」でした。今、芸能界で最も信用されている占い師、ゲッターズ飯田さんの一番弟子になって5年。彼女は今、自分が人生で得てきたことを占いの言葉に託して、人に幸せを伝える役目を担っています。

最初の夢は女優でした

神戸のご出身なんですよね。上京されたのはいつですか?

bg_bimajinStory-flower-icon玲奈 中3の夏に、タレント養成所の方にスカウトされたのをきっかけに、東京で行われる複数の芸能プロダクションが参加するオーディション出ることになり、そこであるタレント事務所に所属が決まりました。
それで急遽、高校受験を東京で受け、単身4月から都立の高校に通い始めることになりました。
私がそこに通学し始めた頃は、モデルさんも多く、一つ上にSPEEDのTAKAKOさんもいました。割合、芸能活動に対して融通のきく学校だったんです。

初はタレントになりたくて?

bg_bimajinStory-flower-icon玲奈 いいえ、女優希望でした。所属した事務所は当時、グラビアアイドルがほとんどでしたが、私の場合は、社長が女優やモデルから売り出してみたいと思われたようで、それで2年間は高校に通いながら、演技やダンス、ボイストレーニングなど、様々なレッスンを受けさせてもらいました。そんな中、経験としてグラビアもやったらどうかという話になり、ある男性漫画誌のコンテストに参加しグランプリを獲ったことをきっかけに、事務所の方向性がグラビアへ傾いてしまい、最終的にはお芝居の方向にはいけなかったので、その事務所は辞めて、フリーで活動していくことに決めました。

女性誌でSサイズモデルに

それは大きな決断でしたね。そこからはどうしたんですか。

bg_bimajinStory-flower-icon玲奈 グラビアを少しやったときのメイクさんやスタイリストさんが「赤文字系のモデルをやってみない?」と言ってくださって、JJ、vivi、Camcan などの編集者にお会いしたのですが、JJで「Sサイズモデル」をやることになりました。私は背が高くないので。

グラビアは私という「人」を撮ってくれた

JJから他の女性誌には行かなかったのですか。まあ、専属とは言わないけど、女性誌は競合誌に出ることを嫌がりますけどね(笑)

bg_bimajinStory-flower-icon玲奈 当時の私はそういうルールをわかっていなくて。お世話になった知り合いからの頼みで男性週刊誌に出ない?と誘われて、グラビアにもう一度だけと思って出たら「現役JJモデルのセクシーショット」とか電車の中吊りに出てしまったんです。それで編集者に激怒されて辞めました。でもそのとき、ひと通りやってみて、ファッション誌は洋服や物を撮るけど、グラビアは私という人を撮ってくれるんだな、と初めて感じたんです。それでそっちの事務所に所属して、グラビアだけでなく、関西でタレントとしてバラエティーのレギュラー出演もしていました。
そもそもやりたかったのは女優でしたが、さまざまなことを経験させていただいて、ああもう演者としては十分だなーと、ある時未練がなくなったんです。そこで上京してから初めて、神戸に戻りました。

20140421magazine_bimajinStory_mainVol24_01_01

しょこたんが「すごい人がいるよ」と言っていた

久しぶりに娘と一緒に過ごせて、親御さんはさぞかし喜ばれたでしょうね。

bg_bimajinStory-flower-icon玲奈 はい。祖父母のこともあって、戻ってよかったと思いました。母親と一緒に買い物したりするのはいい時間でした。

その頃ゲッターズ飯田さんとお会いになったのですか。

bg_bimajinStory-flower-icon玲奈 もっと以前に友人の中川翔子ちゃんから「すごい人がいるよ」と聞いていたんですけど「ふうん」と聞き流していたんです(笑)。あるとき、福岡に住んでいる友人が「玲奈は一度、飯田さんに会ったほうがいい」とつないでくれて、下北沢の駅で顔もわからずに待ち合わせして会ったのが最初でした。

衝撃的な出会いですね。

bg_bimajinStory-flower-icon玲奈 カフェに行って、初めて占ってもらって、衝撃を受けました。弾丸のように言われるから、メモするヒマもないし!(笑)「えーっ、待ってください、なんで?なんで?」と無我夢中でしたね。

…さて、玲奈さんはそこからどうしてゲッターズさんの弟子になり、自分の占いをどうやって確立していくのでしょうか。後編をどうぞお楽しみに!

(撮影:上平庸文 / インタビュー、文:森 綾)

20140421magazine_bimajinStory_mainVol24_02_01

20140203magazine_bimajinStory_Vol15_line01

メール鑑定
http://www.fortunenavigator.com

全キャリア対応
携帯サイト:ぷりあでぃす玲奈の占い
http://web.peex.jp/puri

LINE公式 LINE本格占い
LINE > ナビバーの一番右の「その他」>「占い」より「LINE占い」アプリをダウンロード >

「本格占い」>「恋と運命 ぷりあでぃす玲奈」
20140203magazine_bimajinStory_Vol15_line01


Writer: 森綾のアイコン森綾

このエントリーをはてなブックマークに追加

Others By

チョークアートからキャンドルアートまで、新しい才能を発信! 松下萌子さん【後編】
Blank

Bimajin Story / 2017/03/29

全日本国民的美少女コンテスト出身、世界へ羽ばたくチョークアーティスト 松下萌子さん【前編】
Blank

Bimajin Story / 2017/03/22

得意の料理で体調管理と体型維持しています 中川知香さん【後編】
Blank

Bimajin Story / 2017/03/08