このエントリーをはてなブックマークに追加

F908d8dc2ab9fbda0d6d4ef2993669ea
Blank

「毎日外食でダイエットなんてムリ〜!!」
「接待や会食が多くてなかなかダイエットできない……。」

なんてメリハリ美ボディになることを諦めている人もいるのではないですか?
実は、居酒屋ってダイエットに最適の場所だったんです!

■居酒屋メニューがダイエットにいいワケ

定食屋さんやレストランは、メイン料理と一緒に、ごはんやパンなどダイエットに大敵の炭水化物がついてきますよね。
またメインも、ハンバーグや天ぷら、トンカツなど高カロリーで偏りがち……。
その点、居酒屋はダイエット中に嬉しいサラダ類が豊富なだけでなく、お魚、刺身や焼き鳥などなど、燃焼する美ボディづくりに必要なタンパク質料理もバランス良く摂ることができるというワケです。

■メリハリボディ&美肌ゲット【居酒屋メニューの選び方】

居酒屋でメニューを選ぶときは、まず血糖値の上昇を抑えてくれる枝豆やサラダ、野菜類をたっぷり食べるようにしましょう。
それから卵や肉、魚などメリハリボディに必要なタンパク質を。
また、ちょこちょこつまむのなら、チーズや漬け物など、善玉菌を増やして腸内環境を整えてくれる発酵食品がオススメです。

たとえば……

・アボカドのサラダ

アボカドは、ビタミンB、C、Eなど栄養素が高いだけでなく、糖質が低いのでダイエットにはもってこいの食品。また不飽和脂肪酸であるオレイン酸が老化をふせいでくれます。

・サーモンのカルパッチョ 

サーモンは「アスタキサンチン」という美肌や美白、アンチエイジングに効果抜群の成分がたっぷり。

・焼き鳥

鶏肉はビタミンAが豊富で美肌効果。カロリーを抑えるために、塩でいただくのがオススメ。

他にも、赤身の肉は燃焼ボディに必要なLカルニチンが豊富ですし、生姜や薬味が効いたおつまみはポカポカと代謝を上げてくれます。

■一緒に飲むお酒はどうすればいい?

「ダイエット中にお酒なんて!」とお考えの人も多いのでは?
そもそもお酒に含まれているカロリーはエンプティカロリーといって、すぐにエネルギーとして消費されるもの。血糖値を急上昇させる糖質にさえ気をつければダイエット中でも安心なんです。

■【蒸留酒】【赤ワイン】【糖質オフ】を選ぼう

ビールやカクテル、日本酒などは糖質が多い飲み物なので、ダイエットには不向きといえます。なので、糖質がほとんど含まれていない焼酎、ウイスキー、ブランデー、ウォッカなど「蒸留酒」を選びましょう。
醸造酒でも赤ワインは血糖値を急激に上げることがないので大丈夫ですよ。

「どうしてもビールが飲みたい!」なんて日は、糖質オフのビールをチョイスしましょう。

おわりに

これらのポイントを抑えて、居酒屋通いでメリハリ美ボディをゲット!
ですが、くれぐれも食べ過ぎや飲み過ぎ、〆のラーメン屋さんには注意するようにしてくださいね。

参考:『ダイエットの常識・非常識』 小野博通著(講談社)
   『酒飲みダイエット』 江部康二 大柳珠美 (プレジデント社)


Writer: YUE

このエントリーをはてなブックマークに追加

Others By

人気の最新ダイエット事情をまとめてチェック!(後編)
Blank

水着やノースリーブを着こなしたい!

ビューティー / 2019/06/06

女性の悩み「冷え」を何とかしたい!内側から体質改善を目指す方法とは?
Blank

ビューティー / 2018/10/19