このエントリーをはてなブックマークに追加

79484cc269699d5a3f1739efc544b2d0
Blank

 パーティーが始まると、続々といろんな人が現れ、あっという間に満員になった。

 YOUR EYES ONLYが始まって割と早い段階に登場してくれた岡愛恵ちゃんも、事務所の社長と一緒に来てくれた。ファッションもシックにずいぶん大人っぽくなって、落ち着いた表情。いつも彼女のブログには可愛いケーキがたくさん並んでいるので、そんな話をする。

「ケーキ教室に4年間通っているんですが、作ったケーキを可愛くラッピングして友達や事務所にもっていくと、すごく喜ばれるのがうれしくて。一番の息抜きの時間なんですよ。そのうち、教えたりもできるようになったらいいなあ、なんて思っています」

 なんだか大人っぽくなった理由のひとつには、海外に目を向けるようになったということもあるようだ。

「去年、海外から来た映画監督に演技を教えていただいたり、何度か海外に行く機会があって、いろんな角度から物事を見られるようになって、視野が広がった気がします。もっといろいろな世界を知って、自分の幅を広げたいと思うようになりました」

 大正製薬の胃腸薬「爽和」のCFで爽やかな魅力を発散している。いまや、コマーシャルや雑誌のモデルの仕事で人気者である。

「モデルの仕事を大事にしつつ、演技の勉強もしっかり続けて、またチャレンジしていきたいです」

 このYOUR EYES ONLYはバラバラな人選に見えるけれど、共通するのは、これからまだまだぐいぐい向上していこうとする人たちばかりだということだ。

 彼女の笑顔を見ていて、そんなことを思った。

  • 出演:岡愛恵

    1988年9月30日生まれ。愛知県出身。T166 B80 W59 H86 S23.5。これまで、石家製菓「美冬」、毎日コミュニケーションズ「マイナビ2010」、南日本酪農協同スコール「Love Blind」、伊藤園TULLY'S COFFEE「バリスタのプライベート」篇、NTT docomo「お客様満足度No.1」、WILLER TRAVEL「とことん東京キャンペーン」、大正製薬「爽和」 など、多くのCMに出演。
    http://www.esprit-models.co.jp/
    http://ameblo.jp/megumi-oka/

  • 取材・文:森 綾

    大阪市生まれ。スポニチ大阪文化部記者、FM802開局時の編成部員を経て、92年に上京後、現在に至るまで1500人以上の有名人のインタビューを手がける。自著には『マルイチ』(マガジンハウス)、『キティの涙』(集英社)(台湾版は『KITTY的眼涙』布克文化)など、女性の生き方についてのノンフィクション、エッセイが多い。タレント本のプロデュースも多く、ゲッターズ飯田の『ボーダーを着る女は95%モテない』『チョココロネが好きな女は95%エロい』(マガジンハウス)がヒット中。
    ブログ「森綾のおとなあやや日記」 http://blogs.yahoo.co.jp/dtjwy810

撮影:萩庭桂太

このエントリーをはてなブックマークに追加

Others By

barre  Astié バー・アスティエを広めたい 坂東祐子
Blank

#1 衝撃的な出会い

坂東祐子 / 2016/05/16

いつか全世界幸せにしてやる! GLIM SPANKY (グリム・スパンキー)
Blank

#1 『話をしよう』

GLIM SPANKY Part 3 / 2016/05/09